メイン

BICYCLE アーカイブ

2013年04月14日

Doppeganger 203CR再び

2年前にアパートの玄関前から盗まれたDoppelganger 203CRは未だ見つかっていません
何かの犯罪・犯行に使われたとか、誰かの家の敷地内に放置されたとかってことがなければ見つかることはないでしょうね
特徴的な自転車でしたが、誰かの目撃情報もなかったですし

購入時点で既に生産が終了していて、流通在庫もほぼ無しの状態
メジャーブランドでもないので中古もほぼ出回らないので諦めていたのですが、ようやくヤフオクで発見
どうしても欲しかったので、別のモデル(新車)で買うのと同じくらいを覚悟してポチり合戦
結果としては、この手の自転車の相場よりだいぶ高くなってしまいましたが後悔はしていません

IMG_0908.JPG IMG_0909.JPG

前の持ち主は通勤に使っていたということで、全体的に使用感があって錆も出ていますが、経年を考えると仕方がないこと
高価なロードレーサーを屋内保管しているのとは違いますし

とりあえず、チェーンとハブベアリングのクリーニングをして、致命的なほど効かない仕様のブレーキキャリパーをデュアルピボッドのものに交換
ギアが1速に入らないのでディレイラーをクリーニングがてら調整をしないとな
あとはサドルを一番高くしてもペダルが踏み切れないので、ロングシートポストに交換する予定
雨ざらしってことじゃなかったみたいだけど、ブレーキやシフトのワイヤーも交換したいところ

んー、やらなきゃならないことが山盛りだけど、こういうメンテも楽しいところなのでボチボチやっていこうと思う

2013年03月23日

飛騨里山サイクリング

白川郷や高山には何度か行っているのですが、古川の白壁土蔵とかも見てみたいなぁ、と思っていたのでした
機会があれば折り畳み自転車を積んで行ってみようと思っていたら、ツアーサイクリングがあるというのがあったので申し込んでみました
飛騨里山サイクリング

ついでに荘川桜も見たいなぁ、と思いつつ満開の予想がG.W.の真っ只中
道路も街も混みそうなG.W.は避けて4月下旬で申し込んだのですが、ここのところの気温の上昇で各地で開花が早まっているとか
ということは、運が良ければちょうど満開に向かっている時期になっているかも?

さすがに日帰りはツライので一泊して、荘川桜見物→白川郷を巡って帰る予定
今回は予算の都合で合掌造りの民宿ではなく高山市内のドミトリー形式のゲストハウスを予約
近くに景色の良さそうなところがあるので、もしかしたら白川郷まで行かずに済ましてしますかも

2011年03月05日

チャリを盗まれた

ここしばらくはスクーターで通勤しています
というのも、2週間前に自転車を盗まれてしまったのです…
晩飯の支度中に買い忘れたものに気づいてスーパーまで往復して、そのまま鍵をかけずに置いてしまった自分が悪いんですがね
しかしアパートの玄関横にあるものを持っていかれるとはねぇ
防犯登録はしてあったし、盗難の被害ってことで警察にも届けは出しています
ブルホーンバーやカラーリングが目立つので職場の連中にも見かけたら一報もらえるようにお願いをしていますが、今のところは手がかりなしってところです

デザインやカラーリングが気に入って買った自転車なので再度同じ物を買おうかなんて思っていたら、メーカーでは生産中止で流通在庫のみという噂
確かに通販サイトを見ると軒並み品切れ・入荷未定になっている
馬鹿馬鹿しい値段設定になっているところは在庫ありのようだけど、そこまでして欲しいわけじゃないって気持ちになってしまう
ホントは欲しいけどネ

そんなこんなで困っていたところ、後輩から自転車を頂戴した
ホームセンターで買った安物だという26インチのマウンテンバイク風自転車
もちろん折り畳みはできない
仮に折り畳めても26インチじゃ輪行する気にはならんわな

飲み会の時に使うつもりで買ったものの、部屋から持ち出すのが面倒になってしまい部屋置きのまま何年か放ったらかしだったという
確かにチェーンに埃が積もっていたもんなぁ
タイヤの空気がすぐ抜けてしまうというのでバルブを外してみる
案の定、虫ゴムが破れていた
パンク修理キットに入っていた虫ゴムに交換して様子見
スローパンクチャーの症状があるようならチューブ交換する予定

リアディレイラーとブレーキを調整すれば、ひとまず走れる状態になりそう
フロントとリアのハブのベアリングを洗浄、グリッスアップもやりたいところだな
あとはサドルは交換必須だな…ケツに優しくないぞ、アレは

2011年01月05日

リアハブのメンテと買い物

昨日、リアハブのメンテナンスをしたので203CRで出かけてみた
目的地は隣の市にある100円ショップ
近くに100円ショップがないわけじゃないんだけど、品揃えが微妙で欲しいものを探しに行って手ぶらで帰ってくることもしばしば
とりあえず203CRに取り付けるリア用のLEDライトが欲しいのだが、近所の100円ショップには置いてない
ダイソーにはあったが単三乾電池を使う巨大なものしかなかったので、ちょっと遠征してみることにした

野暮用があって職場に寄って仕事初め前から出勤していた連中に挨拶をしてから主要道路を避けつつ移動
風を背中で受けているのと地理的に下っているので凄く楽に漕げる
帰りは向かい風+登りになることを考えると滅入ってしまうのだが…

走行距離はX02TにインストールしているNaviComputerというソフトでトラッキングしながら計測
はやくサイクルコンピュータ取り付けたいなぁ

100円ショップに着いた時点で走行距離は約13Km
寄り道をしなければ7.5Kmくらいなので、だいぶ遠回りをした感じ

で、肝心なものはというと、ダイソーと同じく巨大なリアライトしか置いてなかった
大きさが問題じゃないんだけど、振動に負けて自重で下を向いちゃうって話だからなぁ
というわけで何も買わずに撤退

帰りは容赦なく吹きつける西からの風と上り坂でスピードが出ないわ目にゴミが入りまくるわで大変
最短距離のルートを外れて少しでも風を避けられる住宅街を選んでいったけど大した違いはなかったかも
運動不足の体にはきつかったです


ついでに、昨日の作業風景
PC310148.JPG
例によって台所にブルーシートを広げてメンテナンス作業

外す前の状態
PC310152.JPG
茶色のグリスがハミ出てます

リアタイヤを外した状態
PC310155.JPG
ボスフリー抜きを使ってスプロケットを外します

PC310156.JPG
固着もなくあっさり外れました

とりあえずグリスは入っています
PC310159.JPG
十分な量かどうかは判りませんが

※この後は手がグリスまみれになったので写真を撮ってません(^^;

フロントと同じように古いグリスを取り除いてからパーツクリーナーで更に洗浄してからウレアグリスを詰め込んでおきました
玉当たりの調整はやっぱり難しいです
ちょっと締めると動きがシブくなるし、ちょっと緩めるとガタが出てしまう
何度もやり直してやっと決まった感じです

あとは外したものを元に戻すだけ…のハズがリアディレイラーを固定するアルミ?のボルトをねじ切ってしまい、代用のボルトを調達するのにホームセンターをハシゴしたり
昼前から作業を始めて終わったのが16時すぎ
予想以上に時間がかかってしまいましたが、心なしかホイールの回転が軽くなったような気がします

次は延び延びになっているブレーキキャリパの換装をやりたいと思います

2011年01月01日

輪行袋を新調

CAPTAIN STAGのフォールディングバイク用キャリーバッグ(長い…)は重いわ畳んでもデカいわで輪行するにはちょいと不便
なるたけ小さくて軽いのがいいのでOSTRICHの「ちび輪バッグ」が欲しいなぁと思いつつ、予算の都合でMARUTOの「ツアーバッグZD」になりました
PC250146.JPG
オクで送料含めて3000円くらい
パッケージからして小さいです

ちび輪バッグより若干重いですが、持ち運びの苦労するほどでもないので問題なし
IMG_0445.JPG
ボトルケージには入らないですがサドルしたにぶら下げておけるので移動に支障はありません

というか最初からちび輪バッグにしておけば良かったんですけどね(^^;
CAPTAIN STAGのは生地が厚くて丈夫なのでアウトドアグッズの収納&運搬用に使うことにします


明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします
なんだか地味にカウンタが回っていつの間にか79000カウント超えてました

暮れに年賀状用の写真を撮りに蓬莱橋まで行ってみました
天気が微妙に良くなくて写真としてはイマイチでしたが…

日の出を撮ろうとデジカメの設定を色々試していたらイイ感じにシルエットが出ました
IMG_0413.JPG
つか、撮りたかったのはこういう画じゃなかったんですけど(苦笑

人がいないうちに記念撮影
IMG_0440.JPG
自転車の通行料は100円かかります

「世界一の長さを誇る木造歩道橋」ということでギネスブックに載っているそうです
IMG_0443.JPG
時代劇やドラマの撮影でも使われているとか

2010年12月26日

初めての輪行

先日、所用での行き先が駅から徒歩だと微妙に遠かったので輪行してみました

折角なので1駅分を203CRで走ってからJRに乗って、目的の駅の1つ手前で下りて203CRで移動といった感じです

ホームで電車待ち
PH_76.jpg
手荷物として見ると意外と大きい
車内は空いていたので良かったですが、けっこう存在感がありました

降車駅に到着
PH_78.jpg
これから組み立てて移動

予定より早くついてしまったので、少しばかり寄り道してみました
PH_81.jpg
前下りのサドルを直しておかないと…

もうちょっと体力がついたら本格的に輪行してみたいですね

ちょっとだけメンテナンス

前々からやろうと思っていた203CRのメンテナンスをやってみた

ますは振れが出ているリアタイヤのスポーク張りを調整
PC230143.JPG
パークツールのと良く似ているニップル回しはホームセンターで購入(680円)
コツが判らないので時間はかかったけど何とか振れを小さくするところまではできたかな

続いてハブのベアリングのグリスアップ
ボスフリー抜きをまだ入手してないので今回はフロントのみ
PC230144.JPG
Doppelganger乗りのBlogなどで「グリスがほどんど入ってなかった」とか「干からびたグリスの残骸が出てきた」とかいうのを見ていたので内心不安だったけど、それなりにグリスが入っていた模様

PC230145.JPG
でも微妙に茶色かったりして問題なかったとは言い切れないような…
とりあえず開けて良かったんだろうなぁ

ショップタオルで大雑把にグリスを拭ってからパーツクリーナーで洗浄
グリスはホームセンターで購入した袋入りウレアグリス(280円くらい)
グリスってどれくらい入れればいいんだ? 少ないよりは多い方がいいんじゃね? ってことで多めに盛ってから玉押しを閉めてハミ出したグリスを拭き取るって感じにやっときました(← かなりテキトー)
玉当たりの調整は難しいですね
5~6回くらい締めたり緩めたりやって、ようやく決まった感じ

あとはボスフリー抜きが届いたらリア側のハブのグリスアップと合わせてブレーキキャリパを交換する予定

2010年12月09日

シートポスト交換

203CRは見た目だけはスポーティだけどサドルが低くてアンバランスで困る
ここより上げたらダメなラインギリギリにしても膝が曲がりすぎて力が入らないし、膝が痛くなってしまう
ちゃんと乗ることを考えてデザインしてるのか?

ということで、オプションのロングシートポストを買ってみた
PC060142.JPG
左:ロングシートポスト
右:203CRの標準シートポスト
モデルによっては標準とロングシートポストで違いがないことがあるらしい噂を聞いていたけど、203CRの場合はちゃんと10cm延長で一安心

ペダルが踏み抜けるようになったので交換のメリットは十分に感じられる
もう2~3cmくらいサドルを上げられたらベストな感じになったんだけどな
ちょっと惜しいところ

2010年12月06日

防犯登録

自転車の防犯登録をしてないので買い物ついでに手続きをしてきた
職場で勧められたショップで外観からは敷居の高さは感じなかったものの、取り扱っているのは二桁万円のものばかり
チェーン展開している量販店ではなく、本気度の高い人たち御用達のショップっぽい

微妙に後悔しつつスタッフに声を掛けて防犯登録をお願いした
飛び込み&&持ち込みの客を相手に親切な対応をしてくれたことに好感は持ったが、店の前に停めたDoppelganger 203CRを見た瞬間に微妙な表情になったように感じたのは気のせいだろう
その他にもなんとなく場違いな感じがしたし、自分のスタンスとショップの方向性が合ってないように思えたので、今後において世話になることはないだろうな

2010年11月30日

死亡確認

もらいものの電動アシスト自転車のバッテリー充電器が故障してしまった
いつ頃のモデルかわからないけど、バッテリーの型番を見ると初期の時代のようなので少なくとも12~13年は前だろうか
修理依頼は多分無理だろうなぁ
バラしてみようかと思ったらトルクスネジが使われていてユーザの分解は推奨されていないようだ
トルクスドライバーは持っているのでバラしたけどね(笑)

管ヒューズが焦げて断絶してました
PB250124.JPGPB250125.JPG
このヒューズを交換すればいいんだろうけど、ヒューズが切れた根本原因がわからないと再発しそうで怖い
とりあえずヒューズをゲットしないことには話しにならないのだが、そういうパーツが入手できそうなのは約30Kmほど離れたマルツパーツ館まで行かねばならない…これだから田舎は(ry

PB280127.JPG
片道1時間かけてAC125V 5Aのリード線付き管ヒューズ(2本入り)を147円で買ってきましたよ

帰りにスクーターのヘッドライトバルブが切れやがるしorz
2Kmほど無灯火状態だったのでポリスメーンと鉢合わせしたらヤバかった

Twitterで古いだけでもヒューズ切れもありえるってことを教えてもらったのでサクっと交換…しようと思ったら半田ごてと半田吸い取り器が行方不明ですよ?
夜の10時近くになってから物置の中から発掘するハメになりました

PB280126.JPG
半田吸い取り器と吸い取り線をつかってキレイに剥がしてから新しいヒューズに交換

PB280129.JPG
ピンボケでハンダ付けの汚さが見えなくてよかった(^^;

蓋を閉める前に動作の確認を…と思い電源コンセントを接続したら派手な音とともに火花が散って終了
PB280130.JPG
抵抗が焼き切れてコンデンサもダメージを受けたっぽい

これを更に修理するのは手間がかかりそうなので諦めるしかないか
つか、手間ひまかけてトドメを刺したってことかorz

2010年11月29日

ステップアップ

自転車で走る距離が2~3Km以内がほとんどなので、ちょっとばかり距離を伸ばしてみた
目的地は約5.5Km離れた隣の駅(田舎なので1区間が長いんだよ…)にある大型スーパー
別に買い物目的じゃないんだけどね

地理的に僅かに下りなのと追い風で行きはスイスイ
スクーターで行き来する時とは違うルートを選択したので何度か止まって地図を確認しながらだったけど、所要時間は約20分で平均速度は17.4Km/hだった
問題は帰りの微妙な登り&向かい風
ペダルを踏んでも前に進んでいる気がしないっていうか、行きの半分くらいの速度しか出てないような錯覚がした
結果的には26分近くかかって平均速度は13.1Km/h
端から見たらブルホーンバー装着のスポーティな見た目に反してヨレヨレな感じだったんじゃなかろうかと(苦笑

職場の自転車愛好者たちと一緒に出かけられるようになるのは当分先になりそうだなぁ

2010年11月25日

届いた

台湾から発送されたブレーキキャリパが無事に届いた
新品なのにロゴが剥がれていたり小傷が多いけどキニシナイ
IMG_0406.JPG
TEKTROのR556というヤツで、世間の評判はあまり芳しくない(こんなんばっか…)
とはいっても、Doppelganger 203CRに標準でついているシングルピポッドのキャリパに比べたら制動力も期待できるでしょう
今週末は休日出勤することはないだろうから、日曜日に取り付けをやってみようか

んで、同じタイミングで輪行袋も届いた
IMG_0407.JPG
でかっ!!重っ!!
これを203CRにくくりつけて走り回るってのは想像できないなぁ
となると車載用の収納バッグの用途になってしまいそうだな

2010年11月23日

折り畳んで使う

ここのところ天候が微妙でチャリ通勤できていません
雨が降っている時もそうですが、雨上がりで路面が完全に乾いてない状態では乗らないようにしています
マッドガードを付けりゃいいんでしょうけど、見た目重視なので(^^;

せっかくのフォールディングバイクなので輪行袋が欲しいのですが、Doppelgangerのものはちょっと高いんですよねぇ
ブランドを統一するとか、そういう拘りを持ってない人間なのでヤフオクでポチってみました
モノはCAPTAIN STAGのものです
後からググってみたら微妙な評価が…(汗
「畳んでも小さくならない」「1Kg近くあって重い」といった感じ
運搬する時は自転車の重量+輪行袋の重量なので軽ければ軽いほど良いわけで、ちょっと失敗したかもなぁ
届いたら現物を眺めながら考えることにしよう

とはいっても、ペダルの対処がまだなんで輪行袋の出番もまだだったりする
折りたためるペダルも安いのからそれなりの値段のまで色々あって、候補は三ヶ島製のFD-7というアルミ製のやつ
あんまり見た目は気にしないのですが、樹脂製の安いヤツだとペダルや靴底が磨耗して踏み外したりするのが怖いなぁ、と
中学生の頃にペダルから足が滑って股間を強打して悶絶した嫌な思い出が蘇るよ(汗
FD-7もヤフオクなんかで送料含めて3000円ちょっとくらいなんで高価ってほどのものでもないしね

あと、制動力に不安のあるブレーキもキャリパーが届けば交換の予定
台湾からのんびりと運ばれている途中です

2010年11月11日

ケツ痛てぇ

とりあえずディレーラーを調整してブレーキも減速するレベルになったので昨日からチャリ通勤を始めました
まだサドルの高さやハンドルの角度が決まってないので乗りづらさを感じます
それ以上にサドルの具合が良くないので尻が痛い
サドルを少しずつ高くしていってポジションを探っているところなので、すでにシートポストがキズキズになって見栄えが悪くなってしまいました

あと、アパートの玄関脇に停めておいたら夕べの強風に耐えられずに倒れてしまい、バーテープが切れてベロベロになるわ、LEDライトがブラケットからモゲていたりと散々な状態に
アパートの駐輪場は雨風が吹き込むので置きたくないんだけど、玄関脇も安全じゃないことが判ったし、ちょっと困った風味

職場へはスクーターの時とほぼ同じルートで片道約10分
距離が近いこともあってか極端な時間の違いはないかな

2010年11月02日

改造ってわけではないけど

いまだ台所に鎮座しているDoppenganger 203CR
早いところ外に出したいものです(いいかげん邪魔という意味も含めて)
とりあえず箱から出したものの、調整はまだ済んでません
今週末は土日とも用事があるので、乗れる状態になるまで時間がかかりそう

んで、まだ乗ってもいないのに交換したいところが出てきました
ペダルが固定式ってのが気に入らない
メーカーサイトでは剛性を優先したみたいなこと書いてあったように思うけど、単なるコストダウンじゃないのかと邪推してしまう
いずれ輪行袋も買おうと思っているけど、折り畳んだ時に飛び出しているペダルが邪魔になりそう
アルミ製の安い折り畳みペダルがあったら交換してしまおう

2010年10月30日

相談してみよう

同僚達と飲み会でした
色々と話をしていたら本気でチャリっている連中が意外と多くて驚いた
んで、ワリと近くにある店を教えてくれたんだけど、かなり本格的なショップっぽい

う~む、そんな本格的なショップにDoppelgangerを持ち込んで怒られたりしないのだろうか?
というのは冗談としても、なんだか場違いな様な気がするのは考えすぎか...?

カルタスクレセントワゴン(←ファミリーカー)を本格的なチューニングショップへ持ち込んでアライメント調整してもらったりするのには抵抗なかったんだけどなぁ
車がチャリに置き換わっただけなんだけどね

とりあえず防犯登録はしなきゃならんので一度は行ってみようかね
それで相手にしてもらえそうならブレーキの相談なんかもしてみようか

2010年10月28日

まだ箱の中

Doppelganger 203CRは残念ながらまだ組み立て・調整ができずに箱の中です
組み立てっていってもペダルを取り付けるくらいなもんだけど、各部の調整に時間がかかりそうなので仕事のある平日には手を出せません
とりあえずWebの評判では致命的らしいブレーキの問題解決に向けて準備をしているところです
安全に直結するところなのでキャリパーごと交換するのが一番のよう
車体が安いのに後々コストがかかるのは「安物買いの銭失い」と言われかねませんが、この価格帯でこのスタイリングってのが他に無いわけでして仕方がないっちゃ仕方がない
とりあえずカスタマイズはしない方向で考えているので吊るしの状態で問題なく乗れるってのがベストだったんですがね
#みんなビンボが悪いんや…

2010年10月26日

[祝]ニューマシン購入

カルタスを廃車してから丸2カ月経ってようやく新しいマシンを買いました

自転車ですけどね(^^;

Doppelganger 203CRというフォールディングバイク(折り畳み自転車)です
20インチは小径に入るのかな?
標準でブルホーンハンドルとなっていて、見た目はちょっとスポーティ(笑)
Webでの評判は微妙のようですが、見た目が良くて値段が安いってのが決め手になりました

通勤は片道2.1Kmで徒歩でも十分ですが、帰りに買い物したいときに一端帰ってから再度出かけるのが面倒なのでチャリ通勤にしようかと
あとは近くにサイクリングロードも整備されているようなので、運動不足の解消にでもなればなぁ

とりあえず週末に組み立てと各部の調整をしようと思ったら天気が良くないっぽい
まぁ、大雨じゃなければ軒下でやるけどね

About BICYCLE

ブログ「猫人亭 -Nyanchu House- (仮営業中)」のカテゴリ「BICYCLE」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

次のカテゴリはPCです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today