« また宅配便で… | メイン | Storaアプリケーションの再インストール »

NAS設置

長年使ってきたミドルタワーケースのPCを引退させて、メインPCをノートに変更しました
といっても、企業でのリースアップ品と思われるものを中古で買ったわけですが

ただ、親指シフトキーボードにこだわり続けてきたので、ノートPCのJIS配列が気に入らないです
加えて、1280×800pixelのワイド画面が気に入らない、HDDが80Gなのが気に入らない、と不満がつらつらと

ということで、同僚からもらった19"液晶モニタ(EIZO FlexScan S1931)を据えつけ、HHKサイズの親指シフトキーボード(FKB8579-661)を設置し、本体のモニタはセカンダリとして疑似デスクトップ化をしています
HDDをSSDに換装することも検討しましたが、ひとまずNASを導入して、ネットブックやスマフォ、旧PCなどに散らばったデータを整理することに

- BUFFALO LinkStation LS-X2.0TLJ
とりあえず安いネットワーク対応HDDがないかと探して、2Tで\13K弱ということで決定
個人向けのエントリモデル(?)ということで導入は簡単
が、導入当初はどうにもこうにも転送が遅くて絶望感すら漂い、一人お葬式状態だった
念のため、とCTU、ルータを含めて全部のネットワーク環境を落として再接続したらマシになった
某巨大掲示板で「Jumbo Frameを設定すると少しだけ幸せになれる」という御告げを読み、設定したらホントに少しだけ幸せになれた
ファンレスで基本的に静かなんだけど、HDDのアクセス音が鳴り始めるとちょっと耳障りかも

- NetGear MS2000 (その1)
NTT-Xのタイムセールで見てポチったものの、ずっと放置してあった
理由は管理用ツールをアンインストールしたら再インストールできなくなってしまったから
なんとか対処方法が見つかったので無事にセットアップが終わったのだが、ホーム用エントリモデルというわりには初期セットアップが面倒
まぁ、ウィザード形式に従って進めていけばいいだけなんだけど
NAS箱なのでHDDは自前で用意しなければならないのだが、HGSTの1Tを買って満足→放置していたのを活用、さらに同僚から偶然にも同じ型番のHDDを頂戴したので再構成した
構成はRAID1ではなくJBODモードに設定
ファン付きだけどかなり静かで、HDDのアクセス音の方が大きい
LinkStationに比べたら体感でも明らかにアクセスが速い

- NetGear MS2000 (その2)
旧デスクトップPCから剥がした500G×2をJBODで設定
既に2TのNASが2台スタンバイしているのに増やす意味があるのかと(笑)
将来的にはMS2000を両方とも2T×2に換装したいと思っているのだが…

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nyan.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1244

コメントを投稿

About

2012年05月19日 21:14に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「また宅配便で…」です。

次の投稿は「Storaアプリケーションの再インストール」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today