« FTPが通らん | メイン | iPod回収 »

サポセンに問い合わせてみた

iPod nano (1st generation) 交換プログラムの件でサポセンに問い合わせてみた
----
過去エントリ
iPod nano(1st generation)交換プログラム
Apple 製品修理サービスの依頼
----
1年以上使ってなかったし無料で交換してくれる(かもしれない)ので、集荷が多少遅くなっても構わないんだけどね
ただ、「11月14日手続き完了」→「11月19日受け付け完了」ってのが解せなかったのと、集荷希望(11/19AM)を大幅に過ぎてからcommitされた(ように見える)ので、正しく集荷業者に伝わっているのかが不安、ってことでサポセンと話をしてみた次第です

サポセンの中の人に意図を伝えるのはちょっと大変でしたが、大筋は解ってくれたと思う
伝えた情報としては
・11月14日にWebから申し込みをして、受け付け完了と受け取れる表示となっている
・希望日時(11月19日AM)を過ぎても集荷にこなかった
・修理状況の確認ページを見たら受け付け完了が11月19日となっている
・申し込み完了後に何か操作をしないと受け付け完了しないという表示はなかったが必要な操作はあったのか?
ということ

得られた情報としては、
・受け付け自体は完了しているのは確か(11月19日に)
・受け付け完了後に行わなければならない操作はないはず
・希望の日時ではないが集荷には業者が向かうはず
・同様のステータスとなっているケースが他にもある
ということらしい

APPLEのiPod nano (1st generation) 交換プログラムのアドレスがhttps://supportform.apple.com/201110/となっていて、アドレスに年月が含まれているのが気になる
ちなみに年月の部分を201111に変えてみるとrejectされた
iPod nanoの交換がここまで引っ張るとは想定していなかったのかもしれないけど、今頃になってもメールで周知してくるんだから、想定外ってことで片づけずにシステムをちゃんと改修すべきだな
とりあえず、1週間様子を見て集荷にこなかったら再度問い合わせてみようと思う

最後に雑感
サポセンの中の人はとても丁寧な対応をしてくれた
というか、こっちが申し訳ないと思うくらい腰が低いというか下手に出るというか
そりゃ事務的な対応をされたら気分が良くないけど、ちょっとやり過ぎじゃないのかなぁ、って思う
こうでもしないと「モンスターユーザー」がファビョるからだろうけど、助長させているのも確かだろうね
だから「お客様は神様だ」とか意味不明なことを言い出すんだと思う
その言葉は客の側が主張することじゃないし
サポセンの中の人のストレスはかなりのものだろうな…

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nyan.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1223

コメントを投稿

About

2011年11月20日 10:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「FTPが通らん」です。

次の投稿は「iPod回収」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today