« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月 アーカイブ

2010年11月30日

死亡確認

もらいものの電動アシスト自転車のバッテリー充電器が故障してしまった
いつ頃のモデルかわからないけど、バッテリーの型番を見ると初期の時代のようなので少なくとも12~13年は前だろうか
修理依頼は多分無理だろうなぁ
バラしてみようかと思ったらトルクスネジが使われていてユーザの分解は推奨されていないようだ
トルクスドライバーは持っているのでバラしたけどね(笑)

管ヒューズが焦げて断絶してました
PB250124.JPGPB250125.JPG
このヒューズを交換すればいいんだろうけど、ヒューズが切れた根本原因がわからないと再発しそうで怖い
とりあえずヒューズをゲットしないことには話しにならないのだが、そういうパーツが入手できそうなのは約30Kmほど離れたマルツパーツ館まで行かねばならない…これだから田舎は(ry

PB280127.JPG
片道1時間かけてAC125V 5Aのリード線付き管ヒューズ(2本入り)を147円で買ってきましたよ

帰りにスクーターのヘッドライトバルブが切れやがるしorz
2Kmほど無灯火状態だったのでポリスメーンと鉢合わせしたらヤバかった

Twitterで古いだけでもヒューズ切れもありえるってことを教えてもらったのでサクっと交換…しようと思ったら半田ごてと半田吸い取り器が行方不明ですよ?
夜の10時近くになってから物置の中から発掘するハメになりました

PB280126.JPG
半田吸い取り器と吸い取り線をつかってキレイに剥がしてから新しいヒューズに交換

PB280129.JPG
ピンボケでハンダ付けの汚さが見えなくてよかった(^^;

蓋を閉める前に動作の確認を…と思い電源コンセントを接続したら派手な音とともに火花が散って終了
PB280130.JPG
抵抗が焼き切れてコンデンサもダメージを受けたっぽい

これを更に修理するのは手間がかかりそうなので諦めるしかないか
つか、手間ひまかけてトドメを刺したってことかorz

2010年11月29日

ステップアップ

自転車で走る距離が2~3Km以内がほとんどなので、ちょっとばかり距離を伸ばしてみた
目的地は約5.5Km離れた隣の駅(田舎なので1区間が長いんだよ…)にある大型スーパー
別に買い物目的じゃないんだけどね

地理的に僅かに下りなのと追い風で行きはスイスイ
スクーターで行き来する時とは違うルートを選択したので何度か止まって地図を確認しながらだったけど、所要時間は約20分で平均速度は17.4Km/hだった
問題は帰りの微妙な登り&向かい風
ペダルを踏んでも前に進んでいる気がしないっていうか、行きの半分くらいの速度しか出てないような錯覚がした
結果的には26分近くかかって平均速度は13.1Km/h
端から見たらブルホーンバー装着のスポーティな見た目に反してヨレヨレな感じだったんじゃなかろうかと(苦笑

職場の自転車愛好者たちと一緒に出かけられるようになるのは当分先になりそうだなぁ

2010年11月25日

届いた

台湾から発送されたブレーキキャリパが無事に届いた
新品なのにロゴが剥がれていたり小傷が多いけどキニシナイ
IMG_0406.JPG
TEKTROのR556というヤツで、世間の評判はあまり芳しくない(こんなんばっか…)
とはいっても、Doppelganger 203CRに標準でついているシングルピポッドのキャリパに比べたら制動力も期待できるでしょう
今週末は休日出勤することはないだろうから、日曜日に取り付けをやってみようか

んで、同じタイミングで輪行袋も届いた
IMG_0407.JPG
でかっ!!重っ!!
これを203CRにくくりつけて走り回るってのは想像できないなぁ
となると車載用の収納バッグの用途になってしまいそうだな

2010年11月23日

折り畳んで使う

ここのところ天候が微妙でチャリ通勤できていません
雨が降っている時もそうですが、雨上がりで路面が完全に乾いてない状態では乗らないようにしています
マッドガードを付けりゃいいんでしょうけど、見た目重視なので(^^;

せっかくのフォールディングバイクなので輪行袋が欲しいのですが、Doppelgangerのものはちょっと高いんですよねぇ
ブランドを統一するとか、そういう拘りを持ってない人間なのでヤフオクでポチってみました
モノはCAPTAIN STAGのものです
後からググってみたら微妙な評価が…(汗
「畳んでも小さくならない」「1Kg近くあって重い」といった感じ
運搬する時は自転車の重量+輪行袋の重量なので軽ければ軽いほど良いわけで、ちょっと失敗したかもなぁ
届いたら現物を眺めながら考えることにしよう

とはいっても、ペダルの対処がまだなんで輪行袋の出番もまだだったりする
折りたためるペダルも安いのからそれなりの値段のまで色々あって、候補は三ヶ島製のFD-7というアルミ製のやつ
あんまり見た目は気にしないのですが、樹脂製の安いヤツだとペダルや靴底が磨耗して踏み外したりするのが怖いなぁ、と
中学生の頃にペダルから足が滑って股間を強打して悶絶した嫌な思い出が蘇るよ(汗
FD-7もヤフオクなんかで送料含めて3000円ちょっとくらいなんで高価ってほどのものでもないしね

あと、制動力に不安のあるブレーキもキャリパーが届けば交換の予定
台湾からのんびりと運ばれている途中です

2010年11月18日

早くしないと…

まとめが全然進まないのですが、11月6~7日で白川郷へ行ってきました
一部の方には「またかよw」とか言われていますが、また行ったのでした
今回は一斉放水を見るためでして、会社の連中を誘っての旅行となりました
詳しいことはまとめてからアップしようと思います

2010年11月14日

バージョンアップ…の予定

このblogを運用しているMovableTypeはバージョンが3.3-jaなので色々不都合があるらしい(セキュリティ的な意味で)
最新は5.03でメジャーバージョンが2つも変わっているもんだから移行が面倒なんじゃないのなぁ、と思ったら自動的にエントリの取り込みをやってくれる機能があるっぽい
とりあえず最新版を拾ってきてサーバにアップロードするところまでは済んだけど、初期設定するのが面倒で作業を中断
最低限のパーミッション設定すればインストーラが勝手にやってくれるとは思うんだけどね
なんか、集中力が長続きしなくなってきちゃった感じ


ところで、
PB110120.JPG
これってなんだろう?

白く見える部分の皮膚が硬く厚くなっている感じ
気づいたのは1年くらい前かなぁ
この部分だけカサカサした感じで、傷痕でもないし火傷をしたとか仕事がらタコができるとかってのもないので妙だなぁとは思っていた
最近になって1cmほど左にも皮膚の硬いところができてきたので皮膚科にいった方が良いのではないかと思いつつ今に至るといった具合

2010年11月11日

ケツ痛てぇ

とりあえずディレーラーを調整してブレーキも減速するレベルになったので昨日からチャリ通勤を始めました
まだサドルの高さやハンドルの角度が決まってないので乗りづらさを感じます
それ以上にサドルの具合が良くないので尻が痛い
サドルを少しずつ高くしていってポジションを探っているところなので、すでにシートポストがキズキズになって見栄えが悪くなってしまいました

あと、アパートの玄関脇に停めておいたら夕べの強風に耐えられずに倒れてしまい、バーテープが切れてベロベロになるわ、LEDライトがブラケットからモゲていたりと散々な状態に
アパートの駐輪場は雨風が吹き込むので置きたくないんだけど、玄関脇も安全じゃないことが判ったし、ちょっと困った風味

職場へはスクーターの時とほぼ同じルートで片道約10分
距離が近いこともあってか極端な時間の違いはないかな

2010年11月02日

改造ってわけではないけど

いまだ台所に鎮座しているDoppenganger 203CR
早いところ外に出したいものです(いいかげん邪魔という意味も含めて)
とりあえず箱から出したものの、調整はまだ済んでません
今週末は土日とも用事があるので、乗れる状態になるまで時間がかかりそう

んで、まだ乗ってもいないのに交換したいところが出てきました
ペダルが固定式ってのが気に入らない
メーカーサイトでは剛性を優先したみたいなこと書いてあったように思うけど、単なるコストダウンじゃないのかと邪推してしまう
いずれ輪行袋も買おうと思っているけど、折り畳んだ時に飛び出しているペダルが邪魔になりそう
アルミ製の安い折り畳みペダルがあったら交換してしまおう

About 2010年11月

2010年11月にブログ「猫人亭 -Nyanchu House- (仮営業中)」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today