« 生きてます | メイン | スクーターのトラブル »

このタイミングで…

カルタスクレセントワゴンが8/24の車検切れを以て廃車することにしました
車齢と共に細かなトラブルが続いて補修しながら乗ってきましたけど、ここにきて心が折れました
というのも、エンジンの調子がいま一つ良くなく、本格的に修理するには大きなお金が必要になってしまいます
以前の様に「暇だからアテもなく車で走り回る」こともなくなった、ってのもありますかね

近くの業者で聞いたら廃車手数料と同価で買い取りってことで実質費用はかからずに済むとのこと
アフターパーツは外せるだけ外してカルタス乗りの知人に配って、残ったやつはヤフオクに出品
それでも残ったら粗大ゴミですな

これで心配事はなくなったと一安心していたら、ここにきて新たなトラブルが発生

運転席側ドアが外から開きません(汗
PH_72.jpg

リンケージのロッドが外れたかドアノブ側のアームが折れたかのどっちかなぁ、と内張りを剥がしてみたらアームの方が折れてました
IMG_0164.JPGIMG_0165.JPG

しかも、接着剤でくっつけた跡があるし…orz
このカルタスを中古で買ったのが5年前で、接着剤で補修されたものが今まで耐えたってことを考えると優秀なのかもしれないな
せめてあと2週間もってくれたら良かったんだけどね

廃車間近といっても手元にあるうちは乗るわけで、外からドアが開けられないのは非常に不便
手元にあるMEK(メチルエチルケトン)を大量に含んだ接着剤(というか溶着剤)で応急処置を試みた
結果:撃沈orz
しっかりと24時間養生したけど古い接着剤が溶けてグダグダになってしまい肝心の母材同士がくっついてなかった模様
前処理を手抜きしたのが敗因だね
もう面倒だけど廃車までこのまま行くしかないかぁ(諦め)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nyan.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1157

コメントを投稿

About

2010年08月13日 15:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「生きてます」です。

次の投稿は「スクーターのトラブル」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today