« 右リアブレーキの点検 | メイン | 互換性 »

整備不良車でした

自販機で缶コーヒーを買って車に戻る時にリアのナンバー灯が片方切れていることに気がつきました
他に不具合はないもんかと車を一周したら、フロントのポジションランプが片方切れてました
立派な整備不良車でした=■●_
つか、ポジションランプはLEDにしてあったのんだけど切れるもんなんだねぇ
リアは普通のバルブなんで仕方がないけど

ポジションランプはネタを思いついたのでグッズを手配しました
ナンバー灯はホームセンターでバルブを買ってくるつもりだけど、交換が面倒なんだよなぁ
某アリーナの工場長は外側からレンズを外して交換できるって言ってたけど、不器用なせいか外すことができなかった
やっぱりリアゲートのトリム外して交換すっかなぁ
トリムを外すついでにリアワイパーを立ててみようかな
リンクを180度ずらすだけでいいのかな?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nyan.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1131

コメント (2)

いこ:

ライセンス灯の交換は外からでもできるんですが、以外と面倒
ですよね(^^;;ぐりぐり弄っているうちに外れるって感じ(^^;;

猫人:

給料日前で一番お金のないタイミングで代休となったのでバルブ交換しようと思ったら雨.....
ついてないです(´д`)

コメントを投稿

About

2010年03月21日 23:05に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「右リアブレーキの点検」です。

次の投稿は「互換性」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today