« キュルキュルキュル | メイン | 右リアブレーキの点検 »

スクーターのスロットルワイヤー交換とか

KINROAD Xt125
SBSH0374.JPG
昨年の秋にヤフオクで落札した中国製のスクーターです
バッテリーがヘタっていたので交換したり、けっこう重要なボルトが脱落してて冷や汗が出たりしましたが、それなりに走ってくれていました

んで、アクセルが重いので近いうちに注油しなきゃ、と思っていた矢先にワイヤーが切れてしまい走行不能に(´д`)
IMG_0847.JPGIMG_0848.JPG
見事な切れっぷりです
中国製だからっていうよりは、メンテナンスを怠っていたことが原因でしょうね

ちゃんとした代理店があるわけでもないので部品の調達が厄介です
現物と長さが近いものを探すしかないかと思いつつ、Googleで検索したところ流用可能なアクセルワイヤーが見つかりました
FALCONという同じく中国製のスクーターをイジっている方のBlogなのですが、コメント欄に情報があったのです
前々からFALCONにそっくりだなぁ、と思っていたのでFALCONで使えるならKINROADでもイケるだろうってことで突撃(笑)
IMG_0844.JPGIMG_0845.JPG
--
メーカー名:HURRICANE(ハリケーン)
品名:ロングケーブル(スロットル)
品番:HB6041
価格:\2940(税込み)
--
バイク用品の店が近くにないし、遠くまで足を伸ばしても取り寄せになるだろうからと手っとり早く通販で購入
送料含めて3000円ほどでした

合わせてケーブルインジェクターも買っておきました
IMG_0846.JPG
長く使うためには定期的な注油が必要ですからね

スクーターはカバー類が多く色々外さないとならないので面倒です
しかも初めて外すので勝手が判らないし…
IMG_0849.JPG
とりあえず、どこをどうすればどこが外れるのか判りました

古いスロットルケーブルを撤去して、新しいケーブルを同じルートで通せば終わり、というわけにはいきません
ケーブル長は充分なのですが、そのまま取り付けるとインナーワイヤーのストロークが足りなくなってしまいます
ストロークを稼ぐためにアウターチューブを切ればいいんですけど、中にあるスパイラルワイヤーが厄介です
100円ショップで買ったニッパーなどは歯が立ちません
仕方がないのでハンドソーでインナーワイヤーを傷つけないように少しずつ削るように切断しました

ケーブルを固定して動きに問題ないことと遊びを調整してからエンジンを始動
相変わらず冷えているとグズってストールしやすいですが、とりあえずは乗れる状態にはなりました
あとはカバー類を元通り取り付けて完了

ついでにプラグの点検
NGK CR7HSAが適合するというので、実家へ帰ったついでにドライバースタンドでプラグレンチと共に購入しておいた
キタコの3WAYレンチのロングを買ったのだが、ショートの方が使い勝手が良かったかも

プラグの取り外しも一苦労ありました
固着してるんじゃないかと思うほど回らないし、回り始めても素手じゃ回らないくらい重い
IMG_0851.JPGIMG_0853.JPG
燃焼状態は良くないみたいですね
JIGUANG-T 1137 JGPOONGYANGLXIN って読めますがどこのメーカー?

オイルみたいなのがベタベタついているところを見ると燃料が濃いのかな
このプラグがどれくらい使われていたのか判らないので、とりあえず交換して様子をみることにします
パイロットスクリューの調整で改善すればいいんだけどねぇ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nyan.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1129

コメント (2)

タムケン:

オォ☆すげーですな。
それ系のバイクはほとんどDIY作業になると思うけど、やっぱりそれが楽しいですよね。
国産でも黄色は整備性悪いけど‥

HI-R調子いいですよ~!!

猫人:

どもです☆
エンジンとその周辺以外ならDIYでなんとかやっています
エンジンとかキャブは怖いので触れません(^^;
プラグの状態がパイロットスクリュでなんとかならなかったらジェットの交換とか考えているんですけど、未知の領域なので躊躇しています
あとは、ドライブベルト(Vベルト)の交換もやりたいかな

コメントを投稿

About

2010年03月19日 17:33に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「キュルキュルキュル」です。

次の投稿は「右リアブレーキの点検」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today