« 2009年06月 | メイン | 2009年08月 »

2009年07月 アーカイブ

2009年07月26日

【富士スピードウェイ】「三輪車世界選手権2009チーム対抗5時間耐久レース」

昨日、会社の仲間と富士スピードウェイで開催された「三輪車世界選手権2009チーム対抗5時間耐久レース」に参加してきました
その名の通り三輪車で5時間ひたすら走り続けるのです
使用するマシン(三輪車)は無改造市販車のFCJ(ファミリーチャレンジジャパン)クラスとレギュャーション内ならなんでもありのGT3(グレートチューニング三輪車)クラスの二通りあり、今回はFCJクラスに参戦しています

マシンは事前に用意していたものの、自分は諸般の事情で本番で初めての搭乗となってしまいました
コースは富士スピードウェイ内のカートコースでレーシングコースの縮小版のレイアウトになっています(ただし、今回は逆走の左回り)
公式には全長520mとなっていますが、1コーナー(パナソニックコーナー)に向かって登りとなっているためスタート(ピットアウト)直後にいきなり体力が削られます
プリウスコーナーまで短い下り坂のあと13コーナーまでまた登り
その後は最終コーナー(本来の1コーナー)まで下り坂になるので、いかにスピードに乗るか、また体力の回復を図るかがキモになってきます

数順目にドライバー(ライダー?)交代でコースに出ましたが、予想以上に乗りづらい
もともと大人用に設計されたものではない(当たり前)ので力の入らない位置にペダルがきてしまう上にハンドルが低くて膝がハンドルのバーエンドに当たりまくります
大人が乗れそうな市販の三輪車なんて選択肢がほとんどないので、多くのチームが同じ、またはかなり似た物を用意しています
ということで、ある意味イコールコンディションとも言えます

1時間ほど経ったあたりから各チームでトラブルがぽつぽつと出始めた
特に同じマシンを使っているチームではリアタイヤのボルトが緩んで脱落するトラブルが多かったみたい
ウチはスタート前にタイヤの脱落が判って対策はしていたけれど、途中でシャフトの加熱が見つかり緊急でオーバーホールを実施
そもそも長時間の高負荷を想定していないので摩擦熱対策がされてない
たまたま持ってきていたスレッドコンパウンドを提供したら、思う存分に塗りたくってくれた(涙)
その甲斐あって、後半はすこぶる調子が良かったみたいだけど
最初はお祭り気分で「完走できればいい」みたいなノリだったのに、意外と順位がいいところにいるのが判って急に「目指せ10位以内」みたいになってきた(汗)

最終的にはクラス9/59位、総合21/84位
何気に凄い結果になりました
まぁ、自分があまり走ってないのが良かったのかもしれませんが(^^;

次回参加も前向きに検討中です
課題も見えてきたので、一つ一つ解決していく必要はありますが
とりあえず、構造的な問題はFCJでいく限りはマシンそのものを探さなければなりません
あとは、エンジン(ドライバー)をどこまで鍛えていくことができるか、ですかね

2009年07月21日

エンジンフラッシング完了

カルタスの走行が13万Kmとなるのでエンジンのフラッシングをしました
詳しくはみんカラ整備手帳に載せてあります
エンジンフラッシング(1/3)
エンジンフラッシング(2/3)
エンジンフラッシング(3/3)

気のせいかもしれませんが、普段のオイル交換直後よりイイ感じです
20W-50のオイルも重い感じはしません
むしろフラッシングで使っていたPITT PENNのほうが3000rpm程度でもガサツな感じがしていたので、こっちの粘度の方がカルタスに合っているのかもしれません

2009年07月20日

川崎大師 風鈴市

川崎大師風鈴市をやっているというので見に行ってきました

IMG_0297.JPG
昼過ぎからのちょうど混む時間帯になってしまったようで、凄い人出でした
風鈴の涼しげな音色も人だかりの中では効果もなかった様子(笑)
ゆっくり見ている余裕はなかったです
というか、見ていたいのにデジカメを構えた人たちが「早くどけよ」というオーラを発していて殺伐としていたというかね
お前らblogなんかのネタにするだけで買うつもりないんじゃ? とか思ったですよ

ドライブレコーダーの映像

週末に実家へ帰った時に「これはちょっと....」という場面があったので動画に残してみました

その1 制御不能
BP2009-07-19%2011_41_01.jpg
※再生が始まらなかったら右クリック→保存してファイルをダブルクリック
ゆるいカーブの先から現れた対向車が危うくこっちに突っ込んでくるところでした
オーバースピードでアンダー出していた上に、動画では判らないけど微妙に制御不能になりかけてました
「いい気になって突っ込んでみたけど予想以上にスピードが出ていて対向車も来ちゃってビビった」って感じでしょうか?

その2 路肩からの追い抜き
BP2009-07-20%2001_46_32.jpg
※再生が始まらなかったら右クリック→保存してファイルをダブルクリック
東名高速道路上り車線を走行中の出来事です
暗いので判りづらいですが、片側2車線の区域の走行車線(要は左側車線)を走っていたのですが、追い越し車線のトラックが遅くてイライラしたのか路肩を全開で駆け抜けていきました
いったん自分の前に出かけたものの、更にその前に走行しているトラックも路肩からブチ抜いていったのでした
2tの平ボディっぽいかな?
知人が言うには「小型トラックに乗る連中は普通免許取ったばっかりの若いのが多いから無謀な運転をするんだよ」ということ
本当かどうか判らないけど、個人的な印象もそんな感じ

安全運転しましょうよ、ねぇ

2009年07月17日

バンクしてた

買い物へ行こうとスクーターを引っ張り出してきたら、やけに重い感触
タイヤの空気圧が落ちてるのかな? と思いタイヤを覗き込んだら、すっかりペコペコになってました
仕方がないので20m先にある自転車屋へ
「おっちゃ~ん、空気入れ貸して~」
「勝手に使っていいぞ」
てな感じで空気を入れてたところまでは良かったのだが、バルブ付近から激しく漏れていて、結局元のペコペコ状態に戻ってしまった
「おぅ、チューブがパンクしてんじゃねーか?」とおっちゃん

チューブレスタイヤのハズなんだけど...と思っていたら、おっちゃんがバルブをいじって中にチューブが入っていることを確信
モノが古くホイールがチューブレスに対応してないから、チューブを残したままチューブレスタイヤをはめたのではないか? ということだった

2年前のタイヤ交換ではチューブ交換してないので、チューブがどれくらい前のものかは全く不明
古くなったチューブは修理してもパッチの周囲がストレスで裂けることがあるので、チューブの交換をお願いした
チューブは取り寄せということで、最短で明日の昼過ぎになる模様

2009年07月12日

ドラクエ9

一昨日(発売前日):
職場でフライング販売がどうとか、ROMデータがネットに流出とかって話しがチラホラ聞こえてきた
DS(無印)は持っているけど、もともとドラクエ自体に余り興味がないからなぁって具合に思ってた

昨日(発売日):
夜勤明けでフラフラしつつ帰宅
仮眠してからラーメンを食べに出かけたら、ファミマの店頭で「ドラクエ9ありまーす!!残りあと○個でーす!!」って大声で叫んでた
そういうコトしないとならないくらい売れてないの?

今日(発売翌日):
コストコホールセールへ買い物へ行った
近くにいた家族の父親が「買うかどうか迷ってるけど、とりあえず確保してきた」と売り場にあった残り2個をガメてきたらしい
後からきた子供連れが大型モニターでデモが流れる売り場の周りをウロウロ
「ドラクエないのかなぁ」とちょっと悲しそうだった
オヤジ、大人げないぞ!!

2009年07月08日

溜まってます

更新ネタがいくつかあるのですが、暑いし蒸し蒸しするしで更新する気力が起きません
もうちょっと気温(室温)が上がれば思い切ってエアコン作動させるんですが(笑)

2009年07月07日

疲れた

すっかり人生に疲れてしまいましたよ











なんて書くと無用の心配をする人がいるので冗談でも書いてはいけませんね
というか、心配してくれる人がいる自分って幸せなんだなぁ、と思ったり

まぁ、疲れたのは本当です、肉体的にですが
モノが捨てられずに溜まり続け、必要なものなのか不要なものなのか区別が困難になりつつあるので、平日の休みなのに天候が微妙で出かけられないというシチュエーションを利用して片づけをしていたわけです
かなりのモノをゴミ袋に突っ込み、ダンボール箱を潰し、雑誌を縛ってまとめたのに全然片づいている気がしません
見た目には2割くらい片づいたのかなぁって感じですよ
しかも気温が程々なのに湿度が高いのでやたらと汗をかくし、腰は痛くなるしで散々です
「毎日ちょっとずつやっていけば片づく」という気持ちだと片づくことないだろうから、一気にやってしまわなければならないのですが、流石に諦めました
明日っていうか、既に今日なんだけど続きをやるつもりです

住んでいる集合住宅の住人が入れ代わったのはまだ寒い時期でしたが、最近になって賑やかになってきました
敷地内のスペースに独創的な改造を施したバイクやビックスクーターが出入りし、夜だけでなく真っ昼間から騒音基準を遥かに上回るオゲフィンな排気音を立てて走り回りやがります

近くに警察署があったりするんですけど、やっぱり線路で分断されていると死角になるんでしょうかね
#そのわりに日中はパトカーがヒマそうに巡回してくるけど
とりあえず横浜といっても所詮は田舎なんだなぁ、と思った次第です

2009年07月01日

"16","32"

カルタスのサービスマニュアルにABS故障診断の手順が載っていたので確認してみた
ABSチェックランプの点滅回数によると、トラブルコードは"16"と"32"
一覧表には"16"がないが"32"については以下の通りとなっていた
故障内容:
 リア右側ホイールスピードセンサ短絡
主要故障推定原因:
 ・各ホイールスピードセンサ不良
 ・各ホイールスピードセンサ回路不良
 ・コネクタ接続不良
 ・ABSコントローラ不良

しかし、エンジンが暖まっているとABSチェックランプは点かないしアクチュエータも正常に動いているんで、診断結果がイマイチ信用できないかも
とりあえずホイールスピードセンサの診断方法も載っているので、どこかで腰を据えて原因追求をしましょうかね

ABSチェックランプ点灯

買い物へ行こうと思ったらメーターパネルにABSチェックランプが点灯していた
ブレーキランプの玉切れかな? と思い点検してみたけど異状は見当たらず
とりあえずブレーキは使えるのでそのまま出かけたけど、買い物を終えて帰宅する時にはABSチェックランプが消えていた

色々と試してみて判ったのは
・エンジンが冷えている時にエンジンを始動→ABSチェックランプ点灯
・エンジンか暖まっている時にエンジンを始動→ABSチェックランプ点灯せず
といったところ
ABSコントロールユニットとかセンサーが逝ってしまったのかなぁ(´д`)

ぐぐったらO2センサーの故障でABSチェックランプが点く車種もあるようだけど、カルタスに当てはまるかどうか判らんないし
とりあえず加速時の息継ぎがあって、車齢的&&走行距離的にO2センサーも疑ってはいたけどねぇ.....どうしよう(´・ω・`)

About 2009年07月

2009年07月にブログ「猫人亭 -Nyanchu House- (仮営業中)」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年06月です。

次のアーカイブは2009年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today