« 2009年02月 | メイン | 2009年04月 »

2009年03月 アーカイブ

2009年03月31日

しばらく様子見

エンジン不調の続き
eco114はノーマル復帰した状態のままとして、念のためにプラグを交換しておきました
使用するのはDENSO IRIDIUM POWER IK20
2000Kmほど走ったものですが、スパークR加工したプラグに交換した時に捨てるのがもったいなくて取っておいたのです(^^;

エアフロを洗浄した時には近所を軽く回っただけだったので、調子の確認を兼ねてコストコの多摩境店まで買い物
症状が出やすかった低速回転からの加速でも問題無いっぽい
ただ、完全復活かどうかの判断をしかねているので、もう暫くは様子見かな
最悪、O2センサーの交換も考えなきゃならないし

んで、コストコへ来たついでにシェブロンのオイルを買っていこうと思ったら、まさかの在庫切れorz

2009年03月28日

風邪ひいたかな?

今日はローテーションで朝から出勤
ここのところ寒さが戻ってきたので、着る服の選択が難しい
そもそも春に相応しいアウターを持ってないので、真冬に耐えられる重装備か、ポカポカ陽気にちょうど良いという組み合わせしかないのが悪いのだが
それが災いしたのか判らないけど、仕事中に喉の痛みが出てきた
壁掛け時計に内蔵の湿度計を見ると21%......喉に良いわけないよなぁ
フロア内にはいくつかの加湿器が備えられているものの、稼働しているのは1つか2つくらい
このままだとヤバと思って、水切れを起こしていた大型加湿器に補充をしたけど、既に手遅れだったらしい
それなりの広さのあるフロアなので2時間経っても21%→22%になっただけ
うがいをして喉飴を口に入れていたけど、喉の痛みは刻々と酷くなっていく
今のところ発熱などの症状が出てないので、ここでくい止めたいところです

やっぱり季節の変わり目に油断をすると体調を崩しますね
明日は夜勤なので、昼までゆっくり寝て体を休めることにします

2009年03月25日

エンジン不調

ここしばらく、エンジンの調子が悪かった
最初は発進や徐行からの加速などで息継ぎをするような感じだったのが、だんだんと普通に加速する時にも症状が現れてきた
大きくスロットルを開けた時、というか空気の流入が増える時が一番顕著だけれども、アイドリング状態でも「ボフッ」という音が出ている

まずは、プラグを点検
僅かに焼け気味かも?という程度で目視では異状はなかった
次はエアフロ
eco114を割り込ませているのでノーマルモードにして様子を見てみたけど症状は変わらず
エアクリのサクションパイプを外したら、エアフロ手前の網が汚れていたので念のために洗浄してみた

G'ZOX エンジンコンディショナー
IMG_0822.JPG
似たような製品はいくつかあったけど、他のは「エアフロにかからないように」となっていたので、これを買ってみた
だからといって、エアフロに使っても良いかどうかは判らないけど(^^;
カルタスクレセントはエアフロがスロットルボディの中にあるので、どっちにしても薬液がかからないように噴射するのは無理なんだけどね

インテーク側からスプレーすると黒くなった泡がデロデロと流れてきた
埃や油を含んだような感じ
そうとう汚れていたのかもしれない
あとは、スロットルからバルブ、シリンダーの汚れが多少でも落ちてくれることを期待しつつ、エンジンを回しながら連続してスプレーして完了

とりあえず、息継ぎの症状は治まってくれました
これでダメならO2センサーの交換を覚悟していたので一安心です(笑)

ブレーキパッドを交換しようと思ったら…

リアのブレーキローターがあんまり仕事してなさそうな感じだったので、点検を兼ねてブレーキパッドを交換してみようと思い立った

リアはやったことがないので、とりあえずサービスマニュアルを開いてみた
IMG_0760.JPG
パーキングブレーキのワイヤをフリーにしろって書いてあるけど、なんかうまく外れない…orz

ヤフオクで調達したブレーキパッド
IMG_0761.JPG
NA6系ロードスターのリアと共通

パーキングブレーキのワイヤはそのままでもキャリパーは外せました
IMG_0769.JPG
が、ここで問題発生
向かって右側のスライドピンががっちり固着していて、キャリパーが開きません
このままではパッドの取り外しができないばかりか、片押しピストンの場合はブレーキパッドがローターを挟むことができず充分な制動が得られず、とっても危険

ハンマーを当ててなんとか開きましたが、依然として固着したままでスライドすることはできません
IMG_0770.JPG
新品のパッドを入れるほど物理スペースの余裕がないので、とりあえず元のパッドを入れてキャリパーは戻しておきました

といって、このまま放置わけにはいかないので、次の休みにスライドピンが抜けないか試してみようと思います
もしダメだったら交換しかないな

2009年03月20日

レンジでパスタ

同僚に電子レンジでパスタが茹でられる容器をもらってきた
彼はほぼ毎日13~14時間くらい職場にいるから、こういったグッズで調理をして食費を節約しているのだとか
そのうち、小型の炊飯器を持ち込んだりしないだろうかと思ったりする
#自分がデスマった時には本気で考えたことはあるけど.....

んで、早速使ってみた
茹でられる量は1人前(100g)か1.5人前(150g)
使い方は
1.容器にパスタ(乾燥パスタ)を入れる
2.少量の塩を加える
3.規定量の水を注ぐ
4.電子レンジで加熱 … 通常の茹で時間+4分(100g)または5分(150g)
5.湯切りをして器に盛る
6.好みのソースをかける
という感じ

1.5人前を調理したら、捨てるお湯がほとんどなくなってた
というか、粉(?)を吸い込んでドロドロのやつが出てきた

ソースはパスタを電子レンジで加熱している間に温めておいたミートソース
小鍋で火にかけながら醤油を少量入れると味がだいぶ変わるんだけど贅沢は敵だ(違
#単に洗うものを増やしたくなかっただけ(笑)

味は......まぁ普通ですね
ただ、たくさんのお湯で茹でるのと違って粉(?)が充分に洗われないから、ちょっと小麦(?)のにおいが強く残ってしまう感じ
自分は大丈夫だったけど、このにおいがダメって人もいるかも?

調理って言えるほどのものではないし後片付けも手間が少ないから、「あー、今日の昼飯作るのめんどくせー」って時には重宝しそうです
毎日だったら飽きるだろうけど(笑)

その後のSPAMフィルタ

SPAMフィルターの判定強化をしてから数日様子を見ていましたが、効果抜群です
これまでは80%のSPAMがすり抜けていましたが、今では80%のSPAMがブロックされている感じ
誤爆もないようです
もうちょっと判定を厳しくしても大丈夫かも

2009年03月18日

ねーむーいー

夜勤明けですが、明日は普通に日勤なので仮眠せずに耐えています
妙なタイミングで仮眠すると絶対時差ぼけ起こすから

昼頃帰宅して買い物へ行ったりしてますが、だいたい2時間サイクルくらいで強烈な眠気と躁状態が入れ代わります
急に眠気が引いたと思ったら、突然に目が眩む様な状態になったりするので、おちおち外出もできません

そんな状態で先日購入した携帯電話を解約してきました
ソフトバンクショップへ行って解約したい旨を伝えて5分ほどで手続き完了
契約する時に比べてあっさりしたものです
あとは実家に持って行って、電話帳の移行とSIMカードを差し替えれば終わりですね

2009年03月17日

SPAMフィルターの判定強化

さくらインターネットのSPAMメールフィルタの精度が低いと以前書いたように思うけど、依然として精度が上がらない
既に200~300通はSPAM学習をさせているはずなのに、8割以上すり抜けてきているような状態
こんなんじゃ役に立たないよなぁ

さくらインターネットのSPAMメールフィルタはポピュラーなSpamAssassinを採用していて、ベイズ理論(良く判らん(^^;)というものを用いて評価するベイジアンンフィルタというものらしい

んで、メールヘッダの
X-Spam-Status: No, score=4.2 required=7.0 tests=BAYES_05,RCVD_NUMERIC_HELO autolearn=no version=3.2.3
からすると、評価結果が4.2で、閾値が7.0となっていた
どういう評価を行って4.2という値になったのかは想像もできないけれど、評価値が7.0以上になればSPAMと判定するよってことらしい
フィルタをすり抜けてきたSPAMメールをいくつかピックアップしてみると、3.8以下の評価はほとんどない
逆にHAM(非SPAM)メールは高くても3.0を超えることはなかった

ということで、閾値が高過ぎるために精度が低いという結果になっているらしい
確かに、判定を厳しくしすぎてHAMメールまでSPAM認定されたら苦情がでるだろうしなぁ

どっちにしてもコレじゃ役に立たないので、閾値を下げてみることにした
「さくらインターネット スパムフィルタ 精度」でぐくると対処方法が簡単に見つかった

以下、自己責任で実施
さくらインターネットのサーバにSSHでログインして、ホームディレクトリにある.spamassassinディレクトリに移動
user_prefsファイルのrequired_hitsパラメタが閾値となるが、そもそもuser_prefsファイルがない
ファイルを新規で作成して、パラメタ値を4.0で保存した
書き方はこんな感じ

required_hits 4.0

べつにSSHでログインせずとも、FTPでアップロードするなり、Webのコントロールパネルで編集しても問題はないと思う
個人的にリモートログインして直接操作した方が楽ってことで上記のような操作をしただけです

とりあえず、数日間はこれで様子をみようと思います

2009年03月15日

バックアップ

HDDレコーダーが「残り容量が少なくなってきたよ~」と悲鳴を上げ始めた
スカパーで放映されたスタートレックまるごと30時間をそのまま残してあるのが原因なのは判っている
DVDに焼く時にCMカットが面倒なので放置してあるんだよな......
他の見終わった番組を消して容量を確保したけど、どうせすぐに足りなくなるんだろうなぁ

とりあえず、PCのHDDにバックアップ
我が家のHDDレコーダーは東芝製のRD-XS57でネットdeダビングという機能を搭載している
本来はRDシリーズ間でダビングをする機能だけど、VirtualRDというネットワークでつながったPCをRDシリーズに見せる素晴らしいツールがある
これをPCに導入すれば、HDDレコーダー側からの操作でPCにダビングが可能となる

で、今は延々とダビングを続けているところ
だいたい2G(1時間)のファイルを転送するのに20分ほどかかっているので、転送速度は1Kbyte/secくらいかな
流石に全話ってわけじゃないけど、この進み具合だとまだ数時間はかかりそう(汗

携帯電話購入

ソフトバンクの821Tを買いました
IMG_0742.JPG
いわゆる「かんたん携帯」というヤツで、発売になった当初から気になっていたものです
....って自分が使うためじゃないですよ(笑)
母親の携帯電話の機種変用です
やっぱり高齢者としては機能の豊富さより操作しやすい端末が良いみたいですから

ヤフオクで探しても普通に\20K超えしてるし、どうしようかと思っていたら、とあるショッピングモールの携帯ショップで「一括払い4800円」というのを発見
店員に聞いてみたら「新規かMNPならOKだけど、機種変(買い増し)だとダメ」という話し
やっぱりな~、と半ば諦めたところで「解約の縛りがないので新規→即解約するのはアリですよ」と言ってくれたので、その場で契約成立(笑)
翌日以降なら解約やオプションの変更が可能で、「基本料金などは2か月無料だけど、いくつかのオプションは日割り計算になるので解約するならお早めに」とのこと

一応、新規契約なので「お父さんグッズ」をもらいました
IMG_0743.JPG
ただ、クリップタイプの"新型"は在庫がなくなってしまったということで、"旧型"の「喋るお父さん」になってしまいました(笑)

付属品として充電台が同梱されていました
これは嬉しいです
ACアダプタは使い回しができるから良いですが、充電する時にいちいちフタを開けるのは面倒だし、耐久性にも不安がありますし
TVの上にちょっと置いておくのにも安定がいいし、充電台くらいは標準でつけて欲しいですよね

2009年03月14日

非常食

ネット通販でパスタが安かったので買ってみました

500g×20
IMG_0721.JPG
買いすぎ!!(笑)

腐るものではないし、湿気とかカビに気をつければ長期保存できるしね
茹でるのが面倒だから電子レンジで調理できる容器を買ってみようか

2009年03月08日

仕様変更

そろそろ雪の心配もないだろうってことで、足周りを冬仕様から戻してきました

いまさらカルタスの足周り交換を考えている人はいないでしょうけど、せっかくなので手順として残しておきます
当然ですが、D.I.Yで交換するからには全て自己責任でお願いします

まず、ジャッキアップしてウマをかけ、タイヤを外します
IMG_0699.JPG

まずはフロントから
IMG_0701.JPG
車速センサのケーブル(黄緑の矢印)とブレーキホース(黄色の矢印)をフリーにします
ナックルのナットを外し、ボルトは残しておきます(水色の矢印)

エンジンルーム側へ回ってショックアブソーバのピストンロッドのナットを緩めます(この時点では外さないこと)
その後、ストラットマウントのナット(3本)を外します
IMG_0703.JPG

重力でサスペンションASSYが落下するので、ナックルのボルトを抜けば…
IMG_0704.JPG
サスペンションASSYが外れました
落下するときにサスペンションASSYが暴れることがあるので、あらかじめロアアームにジャッキを当てておくと良いでしょう

スプリングコンプレッサをかけてアッパーマウントがフリーになったら、ピストンロッド先端のナットを外して、スプリングとショックアブソーバを分離します
IMG_0709.JPG
この時に、オイル滲みがないか、シェルケースやピストンロッドに変形がないか、バンプラバー、マウントシートの劣化がないか確認しておきましょう
異常があれば再利用せずに必ず交換します

組付けは逆の手順で行います
固着やカジリ防止のため、ボルトやナットはスクリューグリスやスレッドコンパウンドのような耐熱、耐圧のグリスを薄く塗布しておきます
また締めつけトルクが均一にかかって緩み防止にもなるようです

リアも手順はほとんど同じで、車速センサのケーブルがないくらいでしょう
ただし、アッパーマウントに向きの指定があるので、組み付けの際に刻印を確認して正しい向きにしないと、車体への取り付けができなくなります

最後に各部のナット、ボルトが締め込まれているか、クリップの付け忘れがないか確認したら、タイヤを取り付けて完了
IMG_0719.JPG

今回使用した工具類
油圧式フロアジャッキ、チェーンヘルパー
IMG_0697.JPG
チェーンヘルパーはジャッキアップの際に高さを稼ぐのに便利です

メガネレンチ(10mm,12mm,17mm)、ラチェットハンドルとソケット(12mm,17mm)
T字レンチ(10mm)、マイナスドライバー、ウォーターポンププライヤ、六角レンチ
クロスレンチ、スプリングコンプレッサー、電動インパクトレンチ、
IMG_0717.JPG

折り畳みイス、お釣りトレーはあると便利です
IMG_0698.JPG
とくにお釣りトレーはボルトやナットに砂などが付着しづらくなるので、カジリなどを防ぐのに役立ちます

特殊な工具はスプリングコンプレッサーくらいです
少し大きいメガネレンチが要りますが、ホームセンターで入手できますし、インパクトレンチなんか無ければ無いでなんとかなります
実際、初めての足周り交換の時はスピンナハンドルを使って延々とスプリングコンプレッサーを回してやりましたし(その分、時間はかかりましたが)

時間と手間をかければ足周り交換はできるので、お金をかけたくない人は自力交換に挑戦してみるのも良いかもしれません
が、それなりのリスクもあるので、自己責任が負える人以外はショップにお願いするのがベストでしょう

2009年03月04日

応急処置?

昨日の症状を探るべく小雨の降る中、ボンネットを開けてみました
IMG_0592.JPG
液面はLOWERラインより上

念のためにエンジンをかけてみると、ブレーキチェックランプは消えています

IMG_0593.JPG
う~ん、原因がわからん

ブレーキフルードがLOWERラインに近づいているのでブレーキパッドの磨耗が進んでいるのかな.....
とりあえず、ブレーキフルードを補充しておきます

買い置きのDELPHI Lockheed Brake & Clutch Fluids DOT 4
IMG_0595.JPG
100円ショップで買った小さなシリンジ(5ml)を使って根気よく注入しました(^^;

補充後にサイドブレーキを何度か引いたり、ブレーキペダルをガスガス踏みつけてから、リザーバタンクの液面をチェック
目に見えて減っていないことを確認してから近所を走ってみましたが、特に異状はなかった模様
これでしばらく様子をみることにします

2009年03月03日

雪~

「今夜は平野部でも積雪となる場所があるでしょう」という天気予報の通り、夕方から雨が雪に変わりました
この冬の初めての雪ってことで嬉しくなってしまい記念撮影 ← バカ
IMG_0589.JPG
積もるといいな

せっかく外に出たのだから、近所を一週回ってきたところ......
IMG_0590.JPG
ブレーキチェックランプ点灯orz

確かブレーキフルードの液面が下がると点灯するハズ
去年の11月にパッドは点検したけどフルードまでは見てなかった
しかしチェックランプが点灯する程パッドが磨耗したのかは不明
とりあえず、明日ブレーキフルードの補充をして様子見だな
パッドの点検は週末の足周り交換の時ってことで

<00:30追記>
雪から霙に代わり、ほぼ雨になってしまいました
公園や道端の土の部分には雪がついていましたが、路面はかろうじてシャーベット状といった状態
このシャーベット状というのがアイスバーンに次いで滑りやすいらしい
ってことで、再び一回りしてきました(笑)
ブレーキチェックランプは点灯したまま(^^;
この時間は普段でも車が少ないですが、流石に雪まじりの天気では更に車が少なくなっていました
なので、わざわざシャーベットが厚くなっているところとか選んで走ってみたり
低μ路とか走るの結構好きです(笑)

About 2009年03月

2009年03月にブログ「猫人亭 -Nyanchu House- (仮営業中)」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年02月です。

次のアーカイブは2009年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today