« 17.7Km/L!? | メイン | 新年です »

白川郷~高山旅行記(その1)

12月21日~23日で岐阜まで行ってきました

去年の「行く年来る年」で雪の白川郷の映像を見たのがきっかけで、雪を被った合掌造り家屋の写真を撮りたくなったのでした
白川郷は豪雪地帯というのを聞いていたので12月半ばにもなれば凄い状態になっているだろうと思ったら、一週間前になっても出発前夜になっても雪はおろか天気予報には雨のマークが…
流石に諦めましたよ(涙)

白川郷まで高速道路で直通したのは良いけれど高速代が片道で1万円を超えるのは正直痛い
ETCの深夜帯割引が50%OFFに拡充されているのを使わない手はないので朝3時半に自宅を出発
途中で給油するのに手間取ってしまい激しく焦りつつ横浜町田ICを3:58にギリギリで通過
あとちょっと遅れていたら高速料金を全額払いになるところでした
高速道路に入ってしまえば急ぐ理由もないのでトラックをペースカーに90Km/hをキープして走り、富士川SAで2時間ほど仮眠
あとは適度に休憩をとりつつ東名→名神→東海北陸自動車道に連絡して13時ごろに白川郷に到着
雨は途中の美濃のあたりから降り始めて、白川郷に着くころには本降りとなってしまった

今回お世話になったのは、民宿「幸エ門(こえもん)」さん
IMG_0228.JPG
チェックイン前でも駐車場を使っても良いと言われてたのでご好意に甘えることにした
荷物を置いてデジカメラ片手に散策に出動
ほんとはF60をメインで使うつもりだったけど、傘で片手がふさがってしまうので諦めた

散策といってもゆっくり回っても2時間あれば充分というか意外と狭いエリアなので、雑誌の付録についていたオススメ撮影ポイントを参考に回ろうかと思ったら同じ雑誌を持った人でごったがえしていました...考えることは同じだねぇ
ということで諦めて、何となく気に入ったらシャッターを切るという感じで歩いてみました

IMG_0192.JPGIMG_0198.JPG
IMG_0207.JPGIMG_0216.JPG
センスの欠片もないですね(苦笑)
ホントは日が落ちてから灯がともる構図も撮りたかったのですが、雨で靴でびしょ濡れになったのと、やはり早朝から長距離を移動してきたの堪えたらしい
早めに宿に入ってぐったりしてました

宿の夕食は基本的に地の物が中心で正直苦手なものが多いのですが、味付けが良くて箸が進んでほぼ完食(笑)
IMG_0220.JPG
ご飯も美味かった

風呂から部屋に戻る途中で廊下に本棚を発見
IMG_0223.JPG
その中に「ひぐらしのなく頃に」のコミックスが揃っていたので、全巻奪取して布団の中で読んでいたら意識を失っていました(笑)

(続く)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nyan.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/984

コメントを投稿

About

2008年12月31日 00:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「17.7Km/L!?」です。

次の投稿は「新年です」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today