« 肉 | メイン | 夏だねぇ »

リップスポイラー補修

久々にやる気が起きたのでリップスポイラーの補修に着手しました
去年の9月末に大破、10月頭にはヤフオクで中古品を入手していたのですが、今までずっと放置していたのでした(^^;

元の車体色はフラッシュレッド(Z1W)でしょうか
IMG_0043.JPG

場所が場所だけにキズが多数ありましたが、割れがないのでヨシとしましょう
IMG_0046.JPGIMG_0047.JPG

1500Tに乗っていた時に買ったバンパーパテがありました
シルバーですが有効に使います(笑)
IMG_0049.JPG

シリコンオフで十分に脱脂して、念のためにバンパープライマーを吹いてからパテを盛っておきました
IMG_0051.JPG
覗き込まないと見えない部分は手抜きです(^^;

牽引フックのキャップにもパテ盛り
IMG_0052.JPG

硬化時間は約30分ということで、一休みしたら水研ぎにかかろうかと思っていたら遠くの方からカミナリが聞こえ始めて、しばらくするうちに雨まで降ってきましたorz

(続く)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nyan.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/869

コメント (2)

Kick!:

その後パテは見つかりましたか?

2液混合タイプのパテは硬化剤の混入率によっても柔軟性が変わってきます。

硬化剤が少なければ少ないほど柔らかく粘りますが、硬化時間が長くなったりヘタしたら硬化しない場合も・・・

以前に頂いたテールゲートスポイラーに付いていた微妙なキズ位でもタミヤパテなら剥がれずにいけました。

っていうか、実車では殆ど見えないキズでも1/100や1/72のプラモデルであのキズは目立ちますからね(笑)

ラリっちゃうくらい溶剤が多く含まれているので樹脂への喰い付きも良いですし。

ただし、純正のウレタン塗装は溶剤では溶けないので、塗料が残っている状態だとどのタイプのパテでも喰い付きは悪くなってしまいますのでご注意を。

猫人:

タミヤパテの調達はできました
やはりクラフトショップで見たのは記憶違いではなかったようです
今度は広範囲に盛りつけないようにしてみようと思います
アドバイスありがとうございました

コメントを投稿

About

2008年07月12日 15:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「」です。

次の投稿は「夏だねぇ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today