« 充電器が見つからない | メイン | 食い違い »

作業開始

てワケで、あっさりと充電器が見つかったので、マフラーの洗浄作業を始めました
デジカメのバッテリーは10分ほどしか充電してないけど、数枚撮ったくらいなら大丈夫だった風味

届いたマフラー
P1060048.JPG
思っていたより状態はよかったです
ただ、サビ落としをしたような擦りキズがかなりあったので、洗浄が終わったら耐熱スプレーを吹いておいた方がいいかな?

洗剤は花王 ワイドマジックリン 強力つけおき洗浄を使用
P1060054.JPG
>>●炭化したコゲ、長期にわたって焼きついた汚れ等は落ちない場合がある。
ダメじゃん=■●_

洗浄液が漏れないようにマフラーエンドにポリ袋を詰め込んで栓をしておきます
P1060051.JPG

フロントパイプからワイドマジックリンを投入して、45℃のお湯を注ぎ込む…ハズだったものの、フロントパイプの曲がりが複雑でサイレンサーの方に入っていかない(涙)
ちょっと入れ揺らして、ちょっと入れ揺らして…を数十回繰り返してやっと満タンになった感じ(疲)
次はマフラーエンドからお湯を入れた方がいいかも
P1060055.JPG
しかしキタネー風呂場…ついでに掃除もしておこう

レンジ受け皿 五徳 魚焼きグリルのつけおきは2~4時間が目安ということなので、このまましばらく放置
(続く)

[19:00追記]
P1060056.JPG
約4時間が経過したので洗浄液を抜いてみた

P1060057.JPG
ドス黒いというか黒に近い焦げ茶色の液体がでてきました

サイレンサーの内部は思いの外複雑のよう
振るとチャポチャポと音がして完全には抜けきれない

洗剤成分を洗い流さすためにしばらく通水しておいたが、振ると剥がれ落ちた堆積物が混じった水が出てくるので、もう2~3回くらいつけおき洗浄した方がよさそうだ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nyan.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/718

コメントを投稿

About

2007年07月14日 15:07に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「充電器が見つからない」です。

次の投稿は「食い違い」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today