« 雪と四輪駆動(2) | メイン | ネトゲに手をだしています »

感情的になってしまった…

相変わらず天井からはドタバタ、ドスドスという騒音が響いております
苦情を言われたからといって何かを改めるという考えはないんでしょうか
朝の慌ただしい上に会社に行く前の憂鬱な気分の時や、仕事から帰って食事をしたりTVを見ながらリラックスしたい時にも絶えず響いてくるのは相当なストレスを感じます
思わず壁をぶっ叩いてしまいました
梁と天井の間の部分を力任せに思いっきり3回
1枚の壁材で上階とつながっているわけではないので無駄かと思ったけど、すぐに足音が鳴りやんだところをみると意外と聞こえたようだ
まぁ、どれくらい静かな日が続くか変わらないけどね
また一日中足音が響くようになったら壁をぶっ叩いた上で苦情を言いに行ってみようかな

ちみなに、聞こえる足音は特定のもので、小さい子供特有のドタドタと歩くヤツだけ(あと飛び跳ねているか飛び下りている音)
普通の生活音は全く聞こえないので、建物が安普請だとか、そういうのではないはず

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nyan.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/548

コメントを投稿

About

2007年01月31日 23:38に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「雪と四輪駆動(2)」です。

次の投稿は「ネトゲに手をだしています」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today