« 東京オートサロン | メイン | ブーツが届いた »

ハブリングを付けてみたけれど…

結局、ハブリングを再び入手しました
ボア径67mm、ハブ径54mmのものです
油圧ジャッキなどは実家にしかないので、車載のパンタジャッキで1輪ずつ上げての作業(めんどくせ)
で、ホイール側にハブリングを挿入してみたら、カタカタ音がするくらいの隙間がある
これってハブリングの意味がないんじゃないのかなぁ(汗
逆にハブ側は「いっぱいいっぱい」な感じですんなり入っていかない
ワイヤブラシで錆を落としてからプラハンで押し込んでおいた
夏タイヤにする時、ハブリングを外すのに苦労しそうだ…

そしてトラブル発生
まぁ、車じゃなくて身体的な方
駐車場の変な位置に植え込みがあるので少々無理な体勢で作業していたら腰をやってしまったらしい
とりあえず4輪全てにハブリングを装着して作業終了
続けてクラッチシリンダのオーバーホールもやろうと思っていたのに断念
試走もしてないのでハブリングの効果も未知のまま

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nyan.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/530

コメントを投稿

About

2007年01月14日 23:27に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「東京オートサロン」です。

次の投稿は「ブーツが届いた」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today