« 2006年12月 | メイン | 2007年02月 »

2007年01月 アーカイブ

2007年01月31日

感情的になってしまった…

相変わらず天井からはドタバタ、ドスドスという騒音が響いております
苦情を言われたからといって何かを改めるという考えはないんでしょうか
朝の慌ただしい上に会社に行く前の憂鬱な気分の時や、仕事から帰って食事をしたりTVを見ながらリラックスしたい時にも絶えず響いてくるのは相当なストレスを感じます
思わず壁をぶっ叩いてしまいました
梁と天井の間の部分を力任せに思いっきり3回
1枚の壁材で上階とつながっているわけではないので無駄かと思ったけど、すぐに足音が鳴りやんだところをみると意外と聞こえたようだ
まぁ、どれくらい静かな日が続くか変わらないけどね
また一日中足音が響くようになったら壁をぶっ叩いた上で苦情を言いに行ってみようかな

ちみなに、聞こえる足音は特定のもので、小さい子供特有のドタドタと歩くヤツだけ(あと飛び跳ねているか飛び下りている音)
普通の生活音は全く聞こえないので、建物が安普請だとか、そういうのではないはず

雪と四輪駆動(2)

また戯れ言を言ってみたりする

続きを読む "雪と四輪駆動(2)" »

2007年01月30日

雪と四輪駆動

今年は暖冬というか雪が降らないですね(基準は横浜(笑))
雪と言えば車は四輪駆動、というのが自分の中でのスタンダードだったんだけど、漠然とそう思っていただけなので、頭が悪いなりに考えてみた
以下戯れ言

続きを読む "雪と四輪駆動" »

2007年01月29日

作成中です

人のWebPageを(笑)
PCは持っているもののPCには疎い友人が書いているblog
そのblogのコメント欄に粘着してくるバカお脳が少し不自由な方がいるのでコメント欄を閉じてしまった
いくらなんでもこれでは一方的過ぎるということで、blogと併用する掲示板を作ったというわけ

…というのは建前で、要はアクセス解析などなどを仕込んだページを作って粘着している輩のリモートホスト情報を収集したらアクセスブロックをしてしまおうという魂胆

無料のレンタルblogとかじゃなければもう少し凝ったことができるんだけど、できるだけのことはしてみようと思う

2007年01月28日

苦情を言ってみた

借りている賃貸マンションは築年数が良く判らない
というものの、隣の部屋の物音はあまりしないし、日当たりが良くないのを我慢すれば悪くない物件だ
ただ、上階の部屋にいるクソガキお子さまが最近ヤンチャなようで、朝から晩までドタバタと走り回り、時にドスドスと両足で跳ねているようなこともある
まぁ、子供なんてそういうもんだ、というのは経験上判っているので我慢はしていたし、上階の住人と顔を合わせた時に「うるさくしてすみません」などと言われ「まぁ、仕方がないですね」なんて返していた
社交辞令で言ったつもりなのだが、相手はそう思っていなかったようだ
いつまでたってもドタバタ、ドスドスはおさまらず、流石に精神的にもまいってきた

気が短いのは自分自身で判っているので、感情的にならないよう短時間で話しを済ませるよう自分に言い聞かせて、上階のインターフォンのCALLボタンをプッシュ
何度か顔を合わせているが、面と向き合って話しをするのは初めてなので緊張する
旦那が出てきたので「足音…もう少し抑えてもらえませんか?」と言おうとしたらいきなり噛んだ(w
一応、こっちの意図は伝わっただろうと思っていたら、「何時ごろは静かにした方がいいんですか?」と予想外の反応
ちょっと唖然としてしまった
何時から何時まではOKなんて言えるかっての
苦情が出るほど下に響いている、迷惑がかかっているという認識ができればこういうことは問うてこないと思うけどね
つか、家の中を走る回るな、とか暴れるなっていう躾けをするつもりないんかな

ホイールバランス

高速走行時にブレが出るのでホイールバランスを取り直してもらった
タイヤショップや量販店だと1本あたり1500円くらい取られるので、持ち込みで安くやってくれるところを探したら意外に近くにあった
バランスだけなら1本500円で良いということで、とりあえずフロントの2本のみを依頼
組み換えやタイヤ処分を含めて1台分でも1万円でオツリが出るということなので、ネット通販で買ったタイヤをここで組んでもらえば安く済ませることができるな

あとは、役目を果たしていないハブリングの対策
結局のところ隙間を埋めればいいんだろ? ってことで、フりーバンドを適当な長さにカットして、ハブリングに巻き付けてみた
流石にジャストフィットということにはならなかったけど、ホイールとハブリングの隙間を無くせたし、前よりは良い状態になったんじゃないのかな?

で、高速道路を1区間だけ走って状態を確認してきた
確かにステアリングのブレは小さくなったけど、まだ完全には治まっていない
やっぱりリアもバランスを取り直さなければダメかな

2007年01月27日

クラッチシリンダO/H完了

SUZUKIアリーナ店に預けてクラッチシリンダのオーバーホールをしてもらった
工賃15000円はイタかったけど、自分でやるにはハードルが高かったから仕方がない
オーバーホールの後、明らかにクラッチペダルの踏み応えが変わった
重くなったというか、今までのがスカスカに感じるほど
それほどヌケてたのならクラッチやミッションに相当な負担をかけていたんじゃないかと思う
やはりミッションオイルを交換しておいた方が良いだろうか

代車はEVERYワゴン
NAエンジンのATだから…と思っていたら意外にも加速がよかった
エンジンのこもり音はあるものの、ロードノイズも低めで乗用車として使うのに申し分ない感じ
ただ、背が高いのもあってロールが大きめ
強化スタビとかほしいかも

2007年01月26日

何事?

今朝、仕事場へ向かう途中で歩道橋の下からサイレンが聞こえた
何気なく目をやったら白バイが赤灯を回して赤信号を右折しようとしているところだった
ノーヘルかシートベルト未装着でも見つけたのかな? と思いつつ階段を降りて行ったら、別の白バイ隊員と男が揉み合いになっていた
揉み合いというより、白バイ隊員が抵抗する男にスリーパーホールドをかけている感じ
傍らには黒いバイクが止めてあって、フロントカウルが大破している
そこに先の白バイ隊員がやってきて、二人がかりで手錠をかける様を見てしまった
何が起きていたのか事情を知ることはできなかったが、直後にパトカーが数台駆けつけてきたところを見ると何かの事件だったのかもしれないな
とりあえず、夕刊にはそれらしい記事は見当たらなかった

2007年01月25日

ちょっと一段落

とりあえず仕事の方は一息ついたといった感じ
まぁ、数日をすればまたバタバタしはじめるんだろうけど

2007年01月23日

いろいろと

ローター交換の他にいくつかの作業もやりました
■ドライブシャフトブーツ(アウター)交換
前回交換時に施工ミスがあって割れブーツの合わせ面が剥離していたため
添付のグリスの代わりにWAKO'S CVJ-HDペーストを使用
今回は慣らし運転をしていないので、まだカリカリ音は聞こえるけど、徐々に治まっていくはず
ただし、音の発生源を修復するのではなく、あくまでも音を軽減するだけ
根本的な対処は、やはりドライブシャフトを交換するしかない

■エンジンオイル交換
丁度交換時期(前回交換より3000Km走行)のため
オイルはいつものChevron SUPREME 10W-40(鉱物油)
コストコホールセールで購入した激安オイルだが、意外と評判が良い(ただし、自動二輪には向かないようだ)
これで購入したケース(12本)が終わりになったので、次のオイルをどうしようか検討中

2007年01月22日

フロントブレーキローター交換

走行距離が10万Kmを突破したので、トラブル予防のために交換しました
もっとも、ヤフオクで新品の純正ローターを2枚1500円(送料別)で入手したから、という理由もあるんだけど(笑)
(参考)
部品番号:55311-62G01
メーカー希望小売り価格:9800円/枚 ※パーツカタログ発行時の値段(税別)

ジャッキアップとウマかけはお約束
ホイールを外してブレーキキャリパーはキャリパーサポートごと外して作業の邪魔にならないように吊っておきます
キャリパーサポートは水色矢印のボルト(下側にもあり)を抜けば外せます
P1040868.jpg

ローターは平皿ボルト(画像赤丸)で固定されているので、これを抜きます
P1040867.jpg
過去に一度も外したことがない場合は固着している場合が多いです
無理に回そうとしてナメたりしないように十分注意してください
固着したネジやボルトにはショックドライバーがあると便利です

同様にローターも固着している場合もありますが、無理にローターを引き抜こうとせず(ウマが倒れたりする危険性もあります)にサービスホール(画像青丸)にM6ボルトをねじ込んでいけば簡単に外れます
P1040869.jpg
※木の棒で回り止めにしています

使用済みローターと新品のローター
P1040858.JPG

ローターが外れたらワイヤブラシなどでハブの錆や汚れを落として、スレッドコンパウンドを薄く塗布しておくと次回交換時(あるのか?(笑))の固着予防になります
P1040870.JPG

なお、ローターの表面は錆止めが塗られているので、シリコンリムーバなどで十分に脱脂しておかないと大変なことになるので注意が必要です
ローターをプラハンで押し込んだあと、念のためにラグナットを締めた上で平皿ボルトを締め込んでおきました(平皿ボルトにも固着防止のためスレッドコンパウンドを塗布しています)
P1040871.JPG
良く見ると、新しいローターには平皿ボルトの穴が一つしかありません
通常はホイールで押さえつけられているので問題ないのでしょう

最後にキャリパーを取り付ければOKですが、当然使用済みのローターと新品では厚みが違うので、その分パッドを広げておく必要があります
ドライバーやメガネレンチ、ウォーターポンププライヤなどを使ってもできますが、ブレーキピストンスプレッダを使えば簡単だし、パッド面やキャリパー自体にキズをつける心配がないのでお勧めです

で、作業中にエラいものを発見
旧ローターにはクラックが入っていました
P1040855.jpg
左右両方に1本ないし2本のクラックがあります
すぐに割れたりすることはないと思いますが、このまま交換もせずに見過ごしていたら、いずれクラックが成長して割れたりしていたかもしれません
本当の意味でのトラブル予防になってしまいました

2007年01月21日

断念

クラッチシリンダをオーバーホールしようと取り外しにかかったのですが、どうにもこうにも手と工具が入らない
小一時間ほど格闘しましたが、無理してナットをナメたりしたら最悪の自体に陥るのでD.I.Yでやるのは断念しました
今度の土曜日にアリーナ店の工場に預ける予定です

2007年01月20日

燃費(1/20給油)

走行 299Km
給油 20.06L
燃費 14.91Km/L
※満タン法で算出

寒いと思ったら

雪が降ってました
横浜で雪を見たのはこの冬で初めてかも?
その雪の中、Hi-Rで工具屋さんまで行ってきたんだけど、隙間からジワジワと染み込んでくる冷気がキツかった
店のおっちゃんは「この寒いのにスクーターかい」なんて顔してるし(苦笑)
C.V.ジョイントバンディングツールは在庫があったので問題なくゲト
これで明日の作業の準備は整ったかな?

2007年01月18日

ワンセグチューナー

G-WWT-1201B
CAMOS TD-1S

2007年01月17日

音割れ

愛用のインナフォンがどうにも音割れして気になる
PanasonicRP-HJE50というカナル式インナフォンで、所謂廉価モデルだ
以前使っていたMDプレイヤやMP3プレイヤでは全然気にならなかったんだけど、iPod nanoを使うようになってから顕著に感じる
iPod nanoだけでなくPCスピーカのヘッドフォン端子に接続しても同じ症状
廉価モデル使ってるんだから文句言うなというのはもっともな意見だけど、それより安いPioneerのSE-CL20の方は音割れしないというのは如何なものだろうか
RP-HJE50のコードが断線してしまったのでSE-CL20を買ったものの、コードの弾力があまりないのが気に入らなくて再びRP-HJE50に買い換えたのだが、ちょっと失敗だったかな

2007年01月16日

あ、安いじゃん

昼休みに用事もないのに某量販店のメガネコーナーを覗いてみたら、ハードコンタクトレンズの蛋白質除去のできる洗浄保存液が120ml×3が1990円なり
この前買ったのより安いじゃんか…orz
特価品らしいけど給料日まで残っていたら買っちゃおうかなぁ
冷蔵庫(野菜室)で保管しておけばいいんだし

2007年01月15日

ブーツが届いた

ドライブシャフトブーツが届いたので今週末に交換できそう
今回手配したドライブシャフトブーツはオベロンワンタッチブーツ
これはブーツバンドがクリップ式でないので、締めつけ工具を用意しなきゃならない
STRAIGHTC.Vジョイント バンディングツールが手頃な値段でいい感じ
しかし、使用頻度の低い工具が増えていくなぁ(^^;

2007年01月14日

ハブリングを付けてみたけれど…

結局、ハブリングを再び入手しました
ボア径67mm、ハブ径54mmのものです
油圧ジャッキなどは実家にしかないので、車載のパンタジャッキで1輪ずつ上げての作業(めんどくせ)
で、ホイール側にハブリングを挿入してみたら、カタカタ音がするくらいの隙間がある
これってハブリングの意味がないんじゃないのかなぁ(汗
逆にハブ側は「いっぱいいっぱい」な感じですんなり入っていかない
ワイヤブラシで錆を落としてからプラハンで押し込んでおいた
夏タイヤにする時、ハブリングを外すのに苦労しそうだ…

そしてトラブル発生
まぁ、車じゃなくて身体的な方
駐車場の変な位置に植え込みがあるので少々無理な体勢で作業していたら腰をやってしまったらしい
とりあえず4輪全てにハブリングを装着して作業終了
続けてクラッチシリンダのオーバーホールもやろうと思っていたのに断念
試走もしてないのでハブリングの効果も未知のまま

2007年01月13日

東京オートサロン

でも、開催場所は千葉の幕張メッセ(笑)

元カルタス乗りのなだずさん、わくちゃんと会場で合流
一通り見て回ったけど、今年はなんとなく見るところがなかったような気がする
SUZUKIブースもグッズ販売スペースはなかったしなぁ

続きを読む "東京オートサロン" »

2007年01月12日

ラッキー

会社を早めに撤収することができたので、Hi-Rでスズキアリーナ店へクラッチシリンダの部品(ピストン/カップセット)を受け取りに行った
で、工場長と「明日はオートサロンへ行くんですよぉ」なんて話しをしていたら、招待券を2枚もらってしまった
前売りチケットを買い忘れていたのでラッキー
最悪、当日チケットを買うのを覚悟していたんだよね
というか、前倒しで部品を取りに行ったのが幸運だったのかも

2007年01月09日

まいったなぁ

仕事帰りにコンタクトレンズの洗浄保存液を買いにドラッグストアへ寄った
ハードレンズ用の蛋白除去もできる浸け置きタイプのものが欲しかったのだが、いつも使っているヤツがなくなっていた
容量が多くて値段も安くて良かったのになぁ

仕方がないのでもう一軒のドラッグストアも覗いてみたけど見つからない
いつものではないけど、同じような洗浄保存液があったので買ってみたけど、全体的にハードレンズ用のケア用品が少なめ
ソフト用は充実しているところを見ると、最近はハードレンズは人気がないのかも
もしくは、使い捨てを装用する人が多くなったのかな

2007年01月08日

似てる?

実家でグダグタしていたら義妹に「くりぃむしちゅーの有田に似てね?」とか言われた
ねーよw
ボサボサの髪形が似てるってだけじゃないのか?

んで、友人(♀)の声が誰かに似ているんだがなぁ…と思っていたのだが、やっと判ったよ
安田大サーカスの高い声の人(クロちゃん)だ
と、本人に話したら大層ご不満だった様子
似ているんだがなぁ…

2007年01月07日

サイズ違い

年末年始の帰省はヤケに中途半端だったので、再び帰省
カルタスのクラッチ周りに爆弾を抱えているので遠出は嫌だったんだけど、なんとなく

スタッドレスタイヤを履いているホイールが安物のせいか、微妙にセンターが出しにくいのでハブリングを取り付けることにした
ハブリングはカルタスに適合する54mmのものをヤフオクで入手済み
早速、ホイールを取り外してハブリングを装着…できません
ホイールのセンターホールよりハブリングが一回り大きかったです

事前に測ってはいるんだけど、大雑把に定規を当てて「だいたい70mmちょっと?」という具合で見てたので、目盛りがズレていたのかも
尺金でちゃんと測ったら70mmなかったよ…67mmが正解だったっぽい
無駄なお金を使ってしまった=■●_

ついでに、クラッチフルードを再度エア抜きしてみた
エア噛みは全然してなかったみたいだけど、症状は相変わらず
早く部品届かないかなぁ

2007年01月06日

覚書(パーソナルセキュリティ)

Firewallと森で遊ぼう

2007年01月05日

他にもトラブルを抱えていたりして…

実は右のドライブシャフトのCVJ(等速ジョイント)から再びカリカリ音が出てるんです
去年のG.W.にドライブシャフトのアウターブーツを交換したときに異音防止のグリス(WAKO'S CVJ-HDペースト)を充填して一時は症状が軽減してた
が、スタッドレスタイヤへの交換作業中にホイール内側へのグリス飛散を発見
アウターブーツを点検したところ割れブーツの接合面が一部剥離していた
どうやら去年の1月にアウターブーツ交換した時と同じく接合面の溶着が不十分だったようで、割れブーツの耐久性云々の問題ではないと思われる
まだ深刻な状態にはなっていないので、クラッチマスタシリンダのオーバーホールと一緒にやる方向で考えよう
また金がかかるよ(とほほ

2007年01月04日

結構かかる

SUZUKIアリーナ店に電話してクラッチシリンダのオーバーホールについて工賃見積もりを聞いてみた
だいたい15000円くらいということ
部品代は別なのでなんだかんだで2万くらいかかりそうだなぁ
予算的にも厳しいし、やっぱりD.I.Yでオーバーホールするしかないかな

2007年01月03日

口実

工具ショップのWebSiteを眺めていたら、今日から営業開始ということ
クラッチマスタシリンダのオーバーホールに必要なスナップリングプライヤが安かったら買っちゃおうかなぁ、とか思っていたら…
原付スクーター走らせて買ってきてしまいました(^^;
穴用ストレートが1280円也
部品の発注FAXも送ったし、もう自力でやるしかないかなヾ(^^;

2007年01月02日

クラッチトラブル

少し前からシフトがシブいのが気になっていたんだけど、急激に症状が悪化してきた
無理矢理押し込めば入るけど、かなりマズい感じ
クラッチが完全に切れてないような気がする

まずはエンジンルームの点検
P1040746.JPG
クラッチフルードが空っ欠です
なんか、ヘドロみたいなのが底に見えるんですが(汗)

クラッチフルードなんて、そうそう減るワケないしどっかから漏れてる…?
運転席足元に潜り込んでみたところ、クラッチマスタシリンダから漏れていやがりました
こりゃオーバーホールor交換だな~と思いつつ、正月でディーラーもやってないし、どっちにしても部品を在庫している可能性は低いから本格的な対処は先になりそう

とりあえず、なくなったクラッチフルードは補充しておかんとヤバいよね
P1040749.JPG
リザーバに即席のペットボトルジョウゴを装着

P1040748.JPG
オペレーションシリンダのブリーダバルブにワンマンブリーダを接続

P1040750.JPG
フルードそのものはブレーキフルードと同じ
買い置きのロッキードのDOT4を使用した

念のためにエア抜きもしてみたけど症状は変わらず
マスタシリンダからダダ漏れしているワケじゃないから圧が掛かってないってことはないんだがなぁ…
応急処置として、アジャスタポルトを調整して踏み込み量を多くしたら多少は良くなったけど、しばらくは遠出を控えた方が良さそうだ

2007年01月01日

明けましておめでとうございます

ここ数年の恒例行事といいましょうか、元旦からの車いじりでした
今回はスタッドレスタイヤへの換装だけでしたが

今回新規導入の工具
AC電源のインパクトレンチ E-Value EIW-20AC
P1040737.JPG

トルク設定ができないのでナットの締めつけに使うのはちょっと怖いですが、クロスレンチ1本でやるのに比べれば効率は雲泥の差です
エア切れの心配もないし、これなら足回り交換でスプリングコンプレッサを縮めるのに使えそう
…って足回りの交換なんて当面予定はありませんが(笑)

About 2007年01月

2007年01月にブログ「猫人亭 -Nyanchu House- (仮営業中)」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2006年12月です。

次のアーカイブは2007年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today