« 問題なし? | メイン | MovableTypeバージョンアップ »

サンダーUP Ⅱ装着

バッテリの放充電によって電極板に付着したサルフェーション(硫酸鉛の結晶)を分解して、元の電解液に戻すというものらしいです

取り付けは極性を間違えないようにバッテリ電極へ接続するだけ
ただ、パルス電流を出すということでコンデンサ系グッズとの併用は良くないらしいので、既存のホットイナズマ"もどき"は取り外しておいた
#大した作業ではないので、取り付け過程の画像は割愛します

で、効果というと......はっきり言って判りません
一応、パッケージにはトルクアップやらレスポンスアップやらの文字が見えるけど、抵抗になる程までバッテリがヘタっていたワケでもないから変わらんでしょ
とりあえず、サルフェーションの付着防止ということを目的でバッテリがヘタるまで様子を見るしかないですな

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nyan.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/501

コメントを投稿

About

2006年12月24日 16:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「問題なし?」です。

次の投稿は「MovableTypeバージョンアップ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today