« 2005年12月 | メイン | 2006年02月 »

2006年01月 アーカイブ

2006年01月30日

出張決定

背後に誰かが立つ気配があったので振り向いたら「猫人さん、明日○○工場で会議があるから参加してね、もちろん朝イチから」とにこやかに言われてしまったよ

ゲー!!(゚Д゚;)

「朝イチからって、ウチを7時前に出なきゃらなんスよ、カンベンしてください」と抵抗してみたものの、「大丈夫、会議の始まりは9時半だから」と即レス

そういう問題か?(゚Д゚;)

新幹線の都合と乗り換えの都合があるんで7時半くらいの列車に乗らなきゃならない
普段より1時間近く早い出発なんだよねぇ

トホホ、と思っていたら再び背後に回り込まれ「あ、言い忘れていたけど、残業時間まで突っ込むかもしれんのでカクゴしておいてネ」と再びにこやかに言われてしまった

マジでカンベンしてくださいorz

2006年01月29日

工具の使用用途は守りましょう(^^;

前回の足周り交換の時に固着したナックルボルトを外そうと無理した結果がコレ
クリックすると拡大します

ヘッドの部分がバックリ割れてしまいました
ラチェットハンドルは元々高いトルクを加える場所に使うものではないのにスチールパイプで延長してまで使ったんで自業自得なんだけどね
安い鋳物なんだろうけど、割れた破片が当たって怪我しなくて良かったよね
まぁ、同じようなグレードのラチェットハンドルはあと2本あるので作業への支障は全くなし(笑)
そのうち、精度の良いラチェットハンドルを買ってくることにしよう

プラグ交換

3番シリンダのプラグの焼け具合が他と違うのが気になっていたので、とりあえず交換してみることにした

クリックすると拡大します
左から1番、2番、3番、4番シリンダのプラグ
写真では判りづらいけど、碍子の部分がグレーになっています

クリックすると拡大します
以前、1500Tで使っていたDENSO IRIDIUM Power IX20で、2000Kmくらい走ったヤツを保管してあった
パーツクリーナで汚れを落としてやってから、例によってネジ部にスクリューグリスを薄く塗布して取り付け
念のためにイグニッションコイルの端子部分は接点クリーナーを吹きつけておいた

走ってみた感じでは体感できる変化はなし
ちょっとフケ上がりが滑らかになったかも? というのはあったけど、多分プラセボ効果(笑)

エアコンルーバーの補修

外側のエアコンルーバーが壊れていて上下はできるけど左右の調整ができなくなっていたので修理
当初は新品に交換するつもりだったけど、ダッシュパネルを外さなければならず面倒なので補修で済ますことにした
ルーバーの横の隙間にマイナスドライバを入れて、テコのように少しずつルーバーを引き出していく
このときにコジってしまうとダッシュパネルにキズがつくので注意
クリックすると拡大します

大抵の場合は物理的に破損しているというより、無理な力が加わってフィンが外れてしまっていることが多い(ドリンクホルダーを無理やり押し込んだとかね)
裏側からみるとフィン自体が外れていたりリンケージアームが外れていたりしていたものの、破損は見当たらなかった
手で修正してやって、左右の動きがスムーズにできることを確認して、ルーバーをダッシュパネルに取り付け
手のひらで軽く叩く感じで「パチっ」という音がするまで押し込んでやればOK
運転席側も同じ要領で脱着をすることができる

さて、純正部品で取り寄せちゃったんだけどどうしようか(^^;

ドアアウターハンドル交換

前オーナーが車上荒らしの被害をうけた(未遂かも?)らしく、助手席側のキーホールが何かでコジられておりました
おかげでドアハンドルはガリガリ、ドアパネルも部分的に歪んでしまっています
更に応急処置的にキーシリンダを両面テープで留めただけという状態
クリックすると拡大します

見栄えが悪いだけでなく、これを見て再び悪戯される心配もあるので放置しておくのは賢明ではないだろう
幸いにキーシリンダ自体は生きているようなので、アウターハンドルだけ交換すれば良いっぽい

今回から新兵器投入です
クリックすると拡大します
アームカバーヾ(^^;
色々なところに手を突っ込んでいると上着の袖口が汚れる上にグリスなんかは落ちないのが困りもの
袖をまくっているとパネルなんかで引っかいて怪我をすることもあるので意外と便利だったりする
近所の100円ショップで急遽買ってきました

ドア内張りの外し方は割愛(^^;
(SonyのサイトからCarFitingを参照してください→直リン)

ドアハンドル裏側のドアシーリングカバーを破らないようにプチルゴムを剥がしていって、作業スペースを確保する
クリックすると拡大します

キーシリンダとドアノブのコントロールリンクを外す(脱落防止の樹脂製クリップがついているので強引にやって壊さないように注意)
ドアハンドルを固定している10mmのナットを外せばドアアウターハンドルを抜くことができる

キーシリンダを固定していた部分が完全に破壊されています
クリックすると拡大します
しかし、なんともテキトーな応急処置の跡が....

新品と並べると色味が違う(^^;
クリックすると拡大します

組み付けは逆の手順でやればいいんだけど、外す時はキーシリンダを意識することがなかったので、この部分をどうしようかと思案
手持ちのサービスマニュアルだと曖昧っていうか、キーシリンダの組み込みについては説明されていないので、現物を見てどうにかしろってことか.....

ドアアウターハンドルに組み付けてからではキーシリンダのリンケージアームが邪魔でドアへの取付ができないので、まずドアアウターハンドルを入れてからキーシリンダを組み付ける手順が正解のようだ
ただ、ドアサービスホールの位置が悪いので固定用のクリップを取り付けるのは難易度が高い
落としてしまわないか気をつけつつ指が攣りそうになりながら、なんとか固定完了

あとはリンケージアームを所定の場所に装着してクリップで固定すれば完了
ドアの開閉や集中ドアロックとキーレスの操作は問題無し
これで万事OKと思ったら、キーを使ってのロックと解除ができない
作業前に確認した時は大丈夫だったのに......と思ったら、どうもキーシリンダ自体が回転してリンケージアームを動かしてしまっていたのかもしれない
ドアノブが破壊される程の力でコジられたんだからキーシリンダそのものか壊れても不思議じゃないもんなぁ
うーむ、やっぱりキーシリンダも注文しなきゃならんかも
ついでに予備のリモコン付きキーも欲しいんだけど、合わせて1万以上になるしなぁ

まぁ、見栄えだけでもちゃんとなったので、とりあえずは一安心かな
ついでに、ドアウインドレギュレータのグリスアップ
窓の開け閉めがとても重苦しくてモーターへの負担が心配だった
手が届く範囲でスレッドコンパウンドを塗布して、ドアサッシュの部分にはシリコンスプレーを拭いておいた
馴染ませるために何度か開け閉めをしているうちに、だいぶ症状が改善されたっぽい
運転席側と同時に動かしても助手席側の方がスムーズに早く開閉できるようになった
そのうち残りのドアウインドもグリスアップをしてみよう

2006年01月28日

意外と面白い「はとバスツアー」

「飲み会ばっかりじゃなくて何か企画しろやぁ!!」という誰かの一言が発端で上がったのが、はとバス「東京三名所と隅田川下り・浅草下町味覚」日帰りツアーの参加
最初は「かったりー」とか思っていたのだが、皇居(二重橋)→浅草(浅草寺)→隅田川下り→東京タワーと、自力で回るには体力が必要な内容だった

ちょいと朝早かったのと、慌ただしい部分があったけど、どれも初めて行くところ(東京タワーは物心つく前に行ったことがあるらしいが...)だったし、やっぱり移動手段付き、案内付きというのは楽だよね
浅草の滞在時間がもう少しあったら嬉しかったけど、様子も判ったんで自力で行ってみようかね

クリックすると拡大します
クリックすると拡大します
クリックすると拡大します
クリックすると拡大します

2006年01月27日

ouchi!!

コンタクトレンズの洗浄保存液を買い忘れたザンスorz
夕べ、一回分にも満たない量でお買い得ボトルが最後を迎えてしまい大慌て
職場の机に置いてあるコルクゴードにも「コンタクトレンズの洗浄保存液」と書いておいたのに...
コンビニでも売ってるんだけど、いつも買っているドラッグストアより倍以上の値段だったりするので、買うのはちょっと躊躇われる
かといってこの時間にドンキまで行くのもナンだよなぁ
もう一日浄水器を通して水で我慢して、明日の浅草ツアーの帰りに忘れずに買ってこなきゃ.....

コンタクトレンズっていえば、そろそろレンズリニューアルしなきゃヤバいな
前回のリニューアルも引っ越しのドタバタを言い訳にすっ飛ばしちゃったワケだし
近くにメルスプランを扱っている眼科もしくはコンタクト屋がないから面倒だわ

2006年01月25日

工具屋さんハシゴ

数日前にWebで工具の検索をしていたら、FACTORY GEARSTRAIGHTASTRO PRODUCTSが意外と近くにあることが判った

昼の一件で残業しないで撤収したので、工具を買いに出発
FACTORY GEARには事前にメールで600mmロングスピンナハンドルの在庫を確認していたので、それを購入
近くでなかなか手に入らなかったWAKO'Sのスレッドコパウンドも扱っていて、スクリューグリスがなくなりそうだったので一緒に購入
他にも欲しいものが色々と出てきてしまい次々と買ってしまいそうになったので撤収(^^;
ついでSTRAIGHTへ寄って、ナット割り機を購入
万が一スピンナハンドルを使ってナメてしまった時の保険なので、これの出番がないことを祈ろう
個人的には、STRAIGHTよりFACTORY GEARの方が雰囲気が良かったかな
値段はまぁ似たようなものだったけど、FACTORY GEARは趣味の店っぽい雰囲気があって、STRAIGHTは質実剛健って感じかなぁ

また利用するならFACTORY GEARかな

アレはマジでヤバいわ

薬は用法、用量を守って正しく使わなくてはダメですね(汗

続きを読む "アレはマジでヤバいわ" »

2006年01月23日

インパクトレンチ

実家のエアコンプレッサは最大圧力が低い上にタンク容量も少ないので、ちょっとした作業をしただけでエア圧が落ちてしまうのが難点
まぁ、これが無いことを考えると助かっているんだけど、使う機会が増えてくると不満が出てくるんだよなぁ
んで、エアコンプレッサを買い換えてサブタンクも増設、ついでにインパクトレンチもダブルハンマーにしてホースをリールタイプにしたら....なんて考えていたら、出費がエラいことになりそうになった(汗
現実的には無理じゃぁないけど、そんな金あったら別の物に使いたいしなぁってことで諦めます

その代わりというワケじゃないけど、AC100Vを使う電動インパクトレンチを狙ってみたりして
トルクもかなりあるので、スプリングの圧縮なんかも楽々こなせそうだ
値段も15000円強で、気の利いたエアインパクトレンチを買うより安いんだな

2006年01月22日

覚書(ブレーキフルードの交換/エア抜き順序)

リア右→リア左→フロント右→フロントの左の順番で行う

足周り交換

前オーナーが組んだ純正ショックにローダウンスプリングという組み合わせが気に入らなかったので、1500Tで使用していたショックとスプリングに組み直すことにした

続きを読む "足周り交換" »

ブレーキパッドの交換

Projec-μ B-SPECはいいパッドだと思うけど、ちょっとブレーキダストが多めなのが悩み
つか、走行会後は街乗りしかしてないんだから、B-SPECじゃなくてもいいだろうってんで、前のパッドに戻すことにした

続きを読む "ブレーキパッドの交換" »

オイル交換

前回の交換から約450Kmの走行なんで全然オイルライフとしては全然大丈夫なんだけど、フラッシングが目的なのでさっさと交換

続きを読む "オイル交換" »

ドライブシャフトブーツ交換

1800エアロが我が家に来た時から右のドライブシャフトからカリカリと異音が出ている
見たらドライブシャフトブーツの大径側の谷で綺麗に裂けてしまっている
周囲の汚れ方からすると、だいぶ前に切れたものの乗り続けてしまったようだ
こうなるとベアリングの交換が必要だけど、交換部品も工賃も高いので応急的にブーツの交換をすることにした

続きを読む "ドライブシャフトブーツ交換" »

2006年01月19日

ヘッドライト(その後)

ヘッドライトハーネスを取り付けてから初めての夜間走行をしてきました
やっぱり光量が増していますね
元々の状態でも1500Tより明るかった(1500Tはヘッドライト内部が汚れていたのかも?)けれど、更に明るくなったというかね
流石にハイワッテージバルブを入れた様にはいかないけど、これなら高効率バルブで十分ってくらい
電源がマイナス側もバッテリ直結になっているってのもポイントなのかも?

純正部品いっぱい(^^;

SUZUKIアリーナ店へ行って部品を受け取ってきました
クリックすると拡大します

買ったものの内訳はこんな感じ
クリックすると拡大します
実際は明細の16~23は同僚のカプチーノの部品だったりする

大きかったのはドアアウターハンドル、足周り交換用の各種シートとバンプラバー、助手席のダッシュトレイ、あとはエアコンのルーバーかな
あとは細かいものばっかりなんだけど、塵も積もればなんとやら.....(^^;

帰りがけに、サービスの担当の方と少しばかり話しをしてきました
歳も近い(らしい)のと、やはりSUZUKI車についての知識が豊富で面白かったです
古いT5Bエンジンのアルトの話しや、360cc時代(?)のジムニーのことととかね
お金にならないお客もちゃんと相手をしてくれるのは嬉しいよね(苦笑)


んで、ブレーキパッドを交換する時に使う、ブレーキピストンスプレッダが届いた
クリックすると拡大します

だんだんと工具の類が充実していくワケで、知人からは「カルタス専門の修理屋でもやるんか?」とか言われてしまったよ(^^;

2006年01月17日

間が悪いなぁ(´・ω・`)

野暮用で仕事を午前半休にしたので、純正部品を受け取りにSUZUKIアリーナ店に寄ってみた
駐車場にチェーンが張られたままで、店の中も人気がない
毎週火曜日と第二・第三水曜は定休日だそうだ(´д`;)

せっかく出てきたんだからと、WAKO'Sのスレッドコンパウンドを買うつもりでレッドバロンへ行ったら、「ウチは中古車販売がメインで用品の方はちょっと....」ということで撃沈orz
WAKO'S製品は二輪車のショップの方が充実していると思ったのに......
ダメ元ですぐ近くにあるオートバックスも覗いてみたけど、やっぱりなかった
処分品のワゴンにホイールのロックナットが放り込まれていて、探したらM12×P1.25が一つだけあったのでゲット
買うつもりじゃなかったけど、1050円なら安いもんね

今週末の足周り交換に純正部品が必要だから、木曜か金曜には受け取りに行かないとなぁ
仕事の終わる時間が超微妙なんだけど......

2006年01月16日

携帯利用料金

先月の携帯利用料金で、初めて前月繰り越し分を使い切って当月分の無料通話分を使っていた
クリックすると拡大します

今まで余り使わないように意識していたおかげで毎月2000円を丸々繰り越す状況だったからと、何も気にせず通話したりQVGAサイズの写メを送ったりしていたせいかな(笑)
あんまりケチらずにいても意外と大丈夫だと判ったので、これからはもう少し携帯電話として使ってあげることにしよう(^^;

2006年01月15日

ナンパープレートピンズ

昨日のオートサロンでナンパープレートピンズというのを買った
リアナンバーの封印みたいな感じのアクセサリで、量販店でも良く見かけるものと同じようなもの

クリックすると拡大します
オートリメッサのプライスシールが貼ってあって300円だった

クリックすると拡大します
裏面には純正部品であることを示すシールが.......
曰く、この品番で取り寄せが可能だけれども、値段は少し高くなるということ(オートサロン特別価格という設定らしい)

封印を破るワケにはいかないので、右側のボルトに取り付けてみた
クリックすると拡大します

ナンバプレートピンズと一緒に、買ったコインケース
値段は200円でこっちには純正部品品番がついてなかった
クリックすると拡大します

ファスナーがヤケに小さくて小銭入れには使いづらいなぁ、と思っていたら
クリックすると拡大します
キーケースでした(^^;

BOSCH BSH-1HLの装着

1500Tから外したものをぼちぼちと取り付け中
ヘッドライトがバッテリ直結になるのと、ハーネスが太くて余裕があるのでバルブの性能を生かすことができるという、昔からあるヘッドライトチューニングの定番アイテム
といってもの、ハイワッテージバルブを入れるとリフレクタが熱でやられるので、あんまり意味はないのかも(苦笑

クリックすると拡大します
きったねぇエンジンルーム(^^;
エンジンルーム洗浄を頼もうかなぁ.....

用意するもの
ヘッドライトハーネス
クリックすると拡大します
ヘッドライト1つあたり30Aのヒューズが入っている

スパナ(10mm)、接点復活剤、タイラップ、写真に写ってないけどラジオペンチ(ニッパがなかったので)
クリックすると拡大します

まずバッテリの+端子と-端子を外す
バッテリやハーネスの端子、カプラなど、接触部分は汚れたり腐食していたりすると抵抗になるので、接点復活剤で洗浄しておく
(抵抗になるだけなら良いけど、発熱したり電流のリークで発火などのトラブルが怖い)

ハーネスが太く取り回しづらい上にリレーボックスが大きいので、取付場所が難しい
結局、1500Tの時と同様、バッテリのステーに友締めとした
バッテリを時計回りに迂回して、ハーネスを這わしていく
クリックすると拡大します

リレーを作動させるために既存のカプラをハーネスのオスカプラと接続して、残ったメスカプラをヘッドライトバルブと接続させればライトが点くようになる

あとは、ハーネスが弛んだり振動したりしないよう、既存のステーや配管などにタイラップで固定すれば完了
クリックすると拡大します

クリックすると拡大します
装着完了

クリックすると拡大します
試しに右側だけ元に戻してみたけど、明るさは変わらないっぽい(^^;
まぁ、消費電力の変わらない高効率バルブを使っているんじゃ、そうそう違いはでないんだろうけどね

2006年01月14日

色々届いた

ヤフオクで落札した品物が届いた

- ドライブシャフトブーツ
破けているドライブシャフトブーツの交換用
グリスがスッカラカンになっているのでドライブシャフトそのものの交換をした方がいいのだが、予算確保できるまでの応急処置ということで....
足周り交換のついでにやる予定

- スタッドレスタイヤ
タイヤのみでもちろん中古(^^;
Y氏のツテで工賃を聞いてもらったら、持ち込みの場合は組み付けとバランス込みで4本6300円でやってもらえるという話し
タイヤ絡みで他の用事もあるので、一緒にやってもらおうと思う

オートサロン

いつもカルタス関係でお世話になっているBALENO Roadの管理人であるなだずさんも行くというので、幕張まで行ってきました
移動時間の見積もりが判らなかったので6時に出ればいいや....と思っていたのに、目が覚めたのが5時40分くらい(汗
大急ぎで着替えて、なか卯で朝飯代わりにうどんを食べて出発

駐車場でなだずさんと合流して、会場入り
東館にあるSUZUKIのブースをまず見に行ってから、東館の半分ほどをのんびり見て回っているうちに、元カルタス乗りのわくちゃんが到着
3人で写真を撮りつつ各ブースを移動して、カタログをもらったりグッズを買ったり

SUZUKIの車が好きだから、ということもあるんだけど、やっぱり一番気になったのはSUZUKIのコンパクトカーかな
最近はホットハッチというネーミングも復活しつつあるし、スイフトのアフターパーツが増えるといいんだがなぁ
個人的には1.3Lエンジンにスーパーチャージャで加給して軽さとエンジンのパンチを生かしたモデルとかが出ると嬉しいかも

デジカメで無駄に撮りまくってきたけど、全然整理してないので(^^;
クリックすると拡大します

帰りは駐車場を出て東関道に乗るまでが一苦労
んで、東関道に入っても渋滞で一苦労
結局、3号線の渋谷を過ぎるくらいまで、ずっと渋滞していたような気がする
行きは時間調整でゆっくり走ったりして1時間半強、帰りは3時間半くらいかかった

2006年01月11日

方向音痴

昨日と今日と二日連チャンで迷子になりかけた(^^;
ここのところ寒さに負けそうになりつつ、Hi-Rで通勤しているんだけど、帰りにちょっとした冒険をしようと、普段は直進するところを曲がってみたわけ
昼間ならまだしも、知らない道を暗くなってから走るのは結構怖い
しかも地形に起伏があったり微妙にカーブしていたり、路地が入り組んでみたりと、気がつくと自分がどっちに向かって走っている判らなくなっている
昨日は気がついたら180度違う方向というか、闇雲に走ったので八の字を書いて元の場所に戻ってきたというか(笑)
今日はそれでも45度くらいの間違いで済んだけど、それでもだいぶ遠回りになってしまった
普段は電車移動だったり、車でもナビまかせだったりするので、本当に主要な道路くらいしか把握できてないんだよね
結局のところ抜け道や脇道を使っても直線移動できるワケじゃないので、素直に広い通りを選んで走った方がいいかもしれんね

2006年01月09日

実はあったんだ

SUZUKIアリーナ店から純正部品が入荷したとの連絡が入った
すんません、今お金ないです(ぉぃ
「いつでもいい」ということなので、月末までに取りに行くことにしよう(^^;

んで、暮れの部品注文の時にダメ元で聞いた1800エアロ用サイドステップのことを教えてくれた
前回は自分が提示した部品番号で検索したら在庫無しということだったのだが、実は注文は可能だということ
元々は車体色別に用意されていたのだが、今は未塗装品を在庫しているという話し
わざわざ調べてくれたみたいです

値段も車体色のものが16500円(税別)のところ、未塗装品は12600円ということ
別に塗装しなきゃならないので割高になってしまうけど、入手可能ということが判っただけでも大きい
補修に挑んで無理そうでも部品を手配できるという安心感があるもんね

2006年01月08日

さよなら1500T

本日、1500Tを業者に引き渡してきました
当初は明日のつもりだったけど、マンションの駐車可能スペースが空きそうもなかったので1日前倒しにしました

純正部品が間に合わなかったので、ホームセンターで買ってきたサッシ用ボルトを流用してATセレクトレバーのノブを固定して、センターコンソールからTVアンテナやサブウーハーのケーブルを引き抜いて最後の作業が完了


1500Tの元の姿.....とはちょっと違っていて、ボンネットガーニッシュがついたままだし、グリルが実は3型のものだったりする
あと、本来はマッドガードもあるハズ

ホントは持っていく前に洗車とかしたかったな
日が傾き始めていたんで断念したんだけど、すんげー汚かった(写真ではキレイに見えるけどね)

2006年01月07日

車両移動

というワケで、暮れから実家に置いてあった1500Tを移動させてきた
車で取りに行っても2台同時に移動できるワケでもないので、JR(しかも鈍行)を乗り継いで行くハメに

数時間かけて実家にたどり着いて、一息つく間もなく最終のチェック
といっても、減ってきたタイヤの空気を充填して、フロントとサイドウインドを拭き、念のためにフロントとリアのアッパーマウント、ホイールのラグナットの緩みを確認した程度
バッテリがヘタりかけているのでエンジンの始動が若干重かった以外は問題なさげ
ただ、うっかりカセットデッキを1800エアロに載せたままにしてしまったのは失敗だった
移動中のヒマ潰しもそうなんだけど、やはり道路情報を入手するためのラジオすらないというのは大いに不安だ

ノーマルの足周りと純正サイズのスタッドレスタイヤはちょっと頼りなさげ
もっとも、エンジン性能もそれ相応でしかないので、大人しく流れに乗って走るしかないんだけどね
行程の1/3程を一般道で移動して、途中から高速道路を利用
タイヤが細くなったせいか、今までより走るのが楽に思えてしまう
といっても、意識して登坂車線に入らなくてもいい、というレベルなんだけど

ラジオもナビ(VICS)もないということで、早めに移動を開始したのは正解だった
途中で渋滞にハマることもなく、スムーズに到着

業者への引き渡しは明後日の予定なんだけど、それまでの車の保管が困った
1~2日程度ならマンションの敷地の一角に停めておけるんだけど、他の住人もソレを知っているので競争率が高い
案の定、既に置かれていたので、少し離れたところに路駐(非駐禁地帯)してきたのだが、やっぱり心配はある
深夜に覗いてみて、車がなくなっていたら移動させることにしよう
(最悪、近所の1500円/日のパーキングかなぁ)

やはりムリか

1500Tの次の行き先を模索していたんだけど、年式や走行距離、まもなく車検切れということで、貰い手すら見つからなかった
買い取り業者からも良い反応がなかった
やはり廃車するしかないのかと思案していたところ、低年式車や過走行車の買い取りというバナーを見つけて、ダメ元で問いあわせをしてみた
結果は、やはり買い取りは難しいということ
ただ、リサイクル料金込みコミで1万円で廃車手続きをしてくれるという話しになった
詳しいリサイクル料金を知らないけど、概ね1万5千円前後かかるらしいというので、(パーツで売るのか海外に転売するのかは不明だが)儲けが出せる算段はあるのだろう

約9年の付き合いでもあり、これまで乗った車で一番手をかけたものなので、そのままスクラップにされるのはチト寂しい
かといって、まもなく車検も切れるというのに実家に置きっぱなしにするわけにもいかない
できれば(海外であっても)どこかで元気に走ってもらいたいものだ

エスコート用

実家の倉庫放置されているフォードエスコート純正シート(なぜかフロント用2セット)とホイール(1セット)
いい加減倉庫を片づけろとお小言を頂戴したので、なんとかしなければならない
もちろん猫人のものではないのだが、どのように扱おうが自由と持ち主には了承を得ている
シートはレカロのLXシリーズと思われる形状で、カルタスに装着しようと試みたが専用設計のため断念
ホイールも国産車とはPCDが異なるので、これも装着はムリ

ヤフオクに出してもいいけど、取り付け可能な車両が限定されているから入札があるかどうか微妙
最悪、引き取ってくれるだけでもいいんだけどね
#とりあえず、持ち主にもう一度確認してみよう

2006年01月06日

またもや不具合発生

また携帯に謎の現象が発生した
職場の机の上に置いておいたら、いつの間にやら電源が落ちていた
バッテリ残量は十分にあったし、電源をOFFにした覚えもない
開いてキーを適当に押していた(電源ボタン以外)ら、オープニング画面もなしに電源が復帰した
再現性が全く判らないが、時々閉じた時や開いた時に電源が落ちることがある(数秒で復帰するが)から、それと同じ原因かも
滅多に電話なんかかかってこないけど、こんなに不安定なんじゃ携帯の意味がないよなぁ

もう2年以上使っていてバッテリもヘタってきているから機種変更したいとは思っているんだけどね
V903Tも微妙に安くなったみたいなので、そろそろ手続きに行こうかねぇ

2006年01月04日

見逃したザンス

某中古PCショップ(というかジャンクショップに近いのか?)に入荷した中古のノートPCが台数限定で約5000円
マメにチェックしていたつもりだけど、年末年始は巡回を怠っていたんだよなぁ
気がついた時点では既に完売御礼になっていた
スペックはPenIII-600と今の基準からするとかなり低いけど日常で使う範囲では十分耐えられるし、それよかLinuxを突っ込んでサーバにするつもりだったから欲しかったなぁ
またしばらくは定期チェックを欠かさないようなしないとな

新年初売り

年末に注文し損ねた部品をいくつか追加注文しにアリーナ店へ
ワリと早い時間に行ったので、まだ初売りの来店記念品とかの準備をしている最中だったが、初来店客だったらしく熱烈歓迎っぷり
別に車の試乗に来たのでも見積もりに来たのでもないので、何となく申し訳ない感じ(^^;
傍らにいたサービスの人は自分を見て何の用事で来たのか判っていたようで、ちょっと苦笑いしてたけどね(笑)
まぁ、わざわざ細かな部品を部品番号で指定買いするような一般人(業者ではないという意味)が車を買い換えるわけないってのが判っているんだろうね(苦笑)

んで、ついでにホームセンターへ寄って雑貨を物色
キーレス用のボタン電池と蛍光灯、あとはボルトやナットの類を買い、帰宅する最中に気がついた
………サイドステップの補修材(剤)を買い忘れたよorz
まぁ、すぐに補修を始めるワケじゃないから、次の機会に忘れないようにしないとな

2006年01月03日

犬くさい......

昨日の作業のせいか妙に犬くさい
というか、実家からの帰りから既に犬くさかったんだけど(汗)
作業場所としたところは普段から犬が行き来する場所で、色々と匂いがする理由はあるんだけど、それにしても、これほど匂うのはちょっと変だと思うんだが
着ていたものは全部洗濯したし、どうなっているんだろうか

年末年始

とりあえず、大晦日から二泊三日で帰省しとりました
渋滞に巻き込まれても当日中に着けるようにと朝7時に出発したら、拍子抜けする程あっさり到着

続きを読む "年末年始" »

2006年01月01日

Happy New Year

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

と、人並みに挨拶してみるテストヾ(^^;

About 2006年01月

2006年01月にブログ「猫人亭 -Nyanchu House- (仮営業中)」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2005年12月です。

次のアーカイブは2006年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today