« やっと暖房が使える | メイン | パーツの移植 »

1800エアロへの乗り換え

ヤフオクに出ていたスキューバーブルーの1800エアロ(5MT)
最初に現車確認に行った時は予算の都合で諦めたのだが、やっぱり諦めきれなくて2回目の現車確認へ出かけたり
外観にキズはあるけど、見た目はそれほど酷くない
ただ、実際に乗ってみると内装とか、気になる点はいくつかある
それにローダウンしているようだけど、使っているスプリングとかショックが不明だったり
車検が8ヶ月余りだし、ドライブシャフトからの異音も出ている

けっこう躊躇ったんだけど、1800エアロの5MTが出てくるなんてのは滅多にないので購入を決定
お値段は14万円也
ドライブシャフトの異音以外はD.I.Yでなんとかなりそうだし、足周りやその他パーツも1500Tから移植すればいい
トルク感は1500T(AT)よりあるけど、正直なところ「こんなもん?」という印象もある
前のオーナーの整備状態とか走り方が判らないからなんとも言えないけど、フラッシングして、IXLとV7FSの添加、プラグも交換してやれば変わるかな?

あとは、室内の臭い......
芳香剤を使っていたようで、あちこちに染みついてしまっている
猫人は芳香剤が苦手なので、運転していても酔ってしまいそうだ
とりあえず、無香料のリセッシュを吹いてみたけど、内装の奥底まで染みついてしまっているようで、簡単には消えてくれそうもない
まずはデオバランスを置かないとなぁ....それともCMでやっている「AirWash」というのを車内に置いてもいいかもね(笑)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nyan.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/221

コメントを投稿

About

2005年12月18日 22:26に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「やっと暖房が使える」です。

次の投稿は「パーツの移植」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today