« PC不調 | メイン | Re:HDDの10月機器 »

HDDの10月危機

10月はHDDがお亡くなりになるケースが多発しているらしい
一昨年と去年はこんな感じに凄い勢いで発生していたらしい
今年もこんなんで発生中とのこと

タイムリーにも仕事場で課長のノートPCが起動しなくなって復旧作業
当初はHDDの物理クラッシュかと思ったら、Windowsのシステムファイルがすっ飛んだらしい
WindowsXPの上書きインストールすれば復旧する可能性はあるけど、リカバリCDしかないのでクリーンインストールで対応
つか、少なくとも企業モデルにはOS媒体を最低限つけて欲しいもんだけどなぁ

いわゆるモバイルノートというヤツでCD-ROMドライブは外付け
しかもI/FはPCカード
うぁ....USBじゃないのかよ

とりあえずリカバリCDを出してきてCD-ROMドライブにセットして電源ON....なぜHDDから起動しようとしやがります?
BIOSの設定もCD-ROM優先になっているし、起動メニューはCD-ROMが選択できないという状況
もしかして起動に対応していないのか?
とりあえず、CD-ROMの中身を見たらBootableでないことが判明....orz
起動FDを作ってドライバを組み込まなきゃならんなぁ

当初は自力でドライバを組み込もうとしたけど、数時間格闘して撃沈
んで、CD-ROMの中身をみたら起動FDを作るためのユーティリティがありましたよ(脱力)
しかも、そのままじゃ使えない素敵仕様という代物orz

何故かAドライブからBドライブにファイルをコピーするように書かれていたり、実は必要なものはWin98あたりまでして提供されてないものだったりする
てれって、1台しかPCを持ってない一般ユーザ向けの製品だったらクレームものだよなぁ
まぁ、企業向けの製品だからCEさんを呼べってことなんだろうけど、こんなんでCEコールしてたらメンテナンスコストが高くなるんじゃないか?

んで、すったもんだした後に無事にFD起動することができて、リカバリCDから工場出荷状態に戻したあとでネットワークの設定とWindowsUpdate、その他モロモロ
最低限のことが終わったのは作業開始から6時間余りを経過したころでしたorz
#SP2の適用とアンチウィルスソフトのインストールがまだなんだけど....

とりあえず、課長には某喫茶店のランチを御馳走してもらうことになっているけど、半日潰れてしまったことを考えるとランチ1回分じゃ安かったような気がする

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nyan.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/167

コメントを投稿

About

2005年10月06日 22:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「PC不調」です。

次の投稿は「Re:HDDの10月機器」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today