« 謎DVDプレイヤ | メイン | 走行会ビデオ »

ヘッドライトリレーハーネス装着

高効率バルブに交換しても「なんとなく暗いなぁ」と思っておりました
ゴールドバルブやイエローバルブなど色温度の低いものを好んで使っているので、見え方の問題もあるとは思うけど、それにしても暗い
バッテリを交換したら多少は明るくなったものの、まだ足りない感じ

もう8年も乗っているし、ハーネスが弱っているのかもしれないなぁ
就職したばかりの頃に中古で買った素性の怪しいラングレーターボ(3Dr)のヘッドライトが物凄く暗くて、調べてもらったら純正ハーネスが弱っていたのが原因だったこともあるし
というワケで、ヤフオクにて中古のBOSCH BSH-1HLを入手

構造自体は簡単で、純正ハーネスをリレー動作の入力にして、ヘッドライトへはリレーを通してバッテリから給電されるという感じ
取り付け自体は簡単なハズなんだけど、巨大なリレーをどこに収めるかが問題
結局、汎用のL型ステーを使ってバッテリーブラケットに共締めということで落着
あとは、ハーネスが弛まないように適当にタイラップなんかで固定して終わり

ヘッドライトを点灯させて正面から見た時は大して変わってないなぁ、と思ったけど、日が落ちてから走ってみたら光量が増していた
ちゃんと効果あるんだね、っていうか、やっぱり純正ハーネスが弱っていたのかな
あとは、レンズの内側が薄汚れている感じなので、リフレクタを含めて洗浄してみようかね

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nyan.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/115

コメントを投稿

About

2005年08月04日 23:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「謎DVDプレイヤ」です。

次の投稿は「走行会ビデオ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today