« セカンドモニタ装着 | メイン | 勧誘電話ウザい »

D.I.Y.メンテでオイル交換

走行会が終わったら交換しようと思いつつ、延ばし延ばしにしていたオイル交換をした
今回はオイルフィルタの交換も考えていたので、オイルフィルタとフィルタレンチも買ってきた
カー用品店で交換すれば年会費500円くらいで工賃無料だから、手間と廃油処理箱を買うことを考えれば割高なんだよね
まぁ、半分以上自己満足でやっているからいいんだけど(苦笑)

冷間時に触ってみた感じでは粘性は落ちてない感じ
まぁ、適度にクーリングを行いながら走っていたし、アクセルベタ踏みといってもせいぜい5000rpmくらいなんで、油温が上がりすぎたってこともないのかな

オイルは前回と同じF/K Massimo Street-R(Full-synthetic 5W-40)にIXLを100cc(全量に対して3%分)添加
オイルフィルタは二重の濾紙で目詰まりしづらいという噂のPIAAのZ11
んで、オイルパンのドレンボルトをバルブ付きのものに交換してみた
コック式ミニチェンジャーというもので、ボルトを外さなくてもオイルの排出ができるという便利グッズ
実際の効果は次回のオイル交換時にならないと判らないけど、とりあえず廃油処理箱の中からドレンボルトを探したりせずに済むだけでも助かる(笑)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nyan.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/137

コメントを投稿

About

2005年08月21日 21:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「セカンドモニタ装着」です。

次の投稿は「勧誘電話ウザい」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today