« ノスタルジー | メイン | タイヤセーフティの案内がきた »

信者は嫌がられる(^^;

IXLが大変気に入ったので「使ってみたらエラい良かったよ」と職場で話しをしていたら、頭ごなしに否定する人が圧倒的に多かった
雑誌なんかでは紹介されることはほとんどなくて、知名度が全くないものだから仕方がないが(苦笑)
数値で比較してないワケだから「ただの気のせいだ」とか言われても反論はできないワケなんだけど、いちいちシャシダイに載せて...なんてことはやってらんないもんよ
誰かが測定費用を出してくれるんなら別だけど(笑)
実際に振動が減っているし、体感できる程の違いがあっても「気温が云々」とか「入れた燃料の違いによって云々」とか、どうあってもIXLの効果でないことにしたい連中もどうかと思うんだがね

御託はいいから一度試してみな、と言いたいところだけど、何かしらの変化があってもIXL以外の理由を挙げてくるだけで無駄のような気がするので、興味があったら試してみたら? 程度で止めているけどね

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nyan.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/55

コメントを投稿

About

2005年05月23日 21:01に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ノスタルジー」です。

次の投稿は「タイヤセーフティの案内がきた」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

/YESTERDAY:Yesterday/ TODAY:Today